天然酵母ぱん蔵  ~天然酵母パン教室【東京/多摩・山梨】天然酵母パンの販売~

柚の里、小室のお山に農ある暮らしを求めて・・・
パンを焼き、酵母と共に暮らします。


あなたと健康社(東城百合子さん)の五来社長講演とお手当て

2017-07-12 | ぱん蔵日記 スローな暮らし

先日の発酵クラスでた~くさんの赤ジソを仕込みました。

結局、赤ジソの時期がずれる・・・といわれ日程をすらしましたが、こんなにたくさん手に入りました!!

日程があわなくなった方、本当にごめんなさいっ

 

シソジュースを色鮮やかにつくりました。

そして梅干用の塩もみもがんばりました

2日間くらいひたすら赤ジソの葉っぱ取りにいそしみました。

 

さてさて、今日は「あなたと健康社」東城百合子さんの

息子さんの「五来純社長のお話とお手当て」の講習があると聞き、

行ってきました!!

山梨県鳴沢村。

山梨に住んでいても、どこだ~っというくらい縁のない場所です。

山の中です。(あ、うちもそうですが)

風が心地よく、自然に囲まれてとても良い場所でした。

自然療法のお手当ては、ずっと講習を受けてみたいと思っていたのでラッキーでした。

何かを読んだりして自己流にはやっていましたが。。。

。。。たとえは熱が高いときは子どもたちにキャベツの葉っぱをのせたり

びわの葉エキスを作って傷にシュッとか。

 

何よりも私が東城百合子さんの影響を受けたのは

「味噌」「梅干し」「たくあん」

さえあれば生きられる、という考えです。

何かの記事で読んだのですが、とても納得してしまいました。

これが私の発酵クラスの原点です。

今、グルテンフリーとか糖質制限などのダイエットや食事法が有名ですが、なんだか私には合わないような気がします。

今日の五来社長のお話(=東城百合子さんの言葉)は、

「昔ながらの食事をしよう」「旬のものを食べる」「地元のものを食べる」

という全く背伸びしない、すぐにでも出来る自然体のものです。

私はこれがすきなんだー!!と思いました。

何かを制限して身体を整えるのではなく、昔ながらの食事で生かしてもらう、

特別なことは何もない。

やっぱり、これだな、って改めて思いました。

 

お昼には手作りの玄米ご飯のお弁当、ごぼう味噌汁をいただきました。

心のこもったお惣菜。どれもこれも美味しい

 

今日のお手当ては「こんにゃく湿布」。

だんだん冷えが良くなってきたこのごろですが、

こんにゃくの温かさに包まれて、ぽかぽか幸せで家路につきました。

 

幸せな1日をありがとう。

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 自家製酵母レッスン2回目~中... | トップ | 自家製酵母レッスン3回目~季... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ぱん蔵日記 スローな暮らし」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL