挑戦!シナリオライター(映画・ドラマ)

シナリオライターを目指す徒然なる一言(携帯でもリンクで飛べるようになりました♪携帯でもご覧ください)

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

「花より男子2」と加藤ローサ「翼の折れた天使たち-時」

2007-03-02 20:49:35 | ドラマ・映画
「花より男子2」
小栗旬が意外にうまい。このドラマの面白さを影で
支えているといっても過言ではないだろう。
そして、デビット伊東もお笑いから離れて役者に移行
してからはいい役をやっている。
やはり、お笑い経験者は名優の素質がある人が多い。

松本君に対してはジャニーズファンが怖いので一切
コメントはしないと誓っている。

コミックが原作のわりにストーリーは意外にしっかり
している。
現代の世相を反映しているようで、一昔前の男性が女
性の前で強がりを言うという形がまるっきり逆になっ
ているのが複雑な気分を湧かせる。

もっとも、それを情けないとは思わない。今までが、
ある意味歪んだ発想だった。


加藤ローサ「翼の折れた天使たち-時」
このシリーズで今までで一番いいストーリーだ。
シナリオの流れも悪くない。
パントマイムをする芸人がカギとなっていたのは
思いつきそうで思いつかないシナリオだ。
なかなか素直に心打つドラマだった。
自分でもこんなドラマを作ってみたい。

加藤ローサの表情もこのシリーズで一番の表情だ。
「役者魂」ではあまりいい演技とは思えなかったが
何らかの魅力ある女優にはなりそうだ。

テレビでは編集があるので演技力はわからないが、
この表情ができるなら将来性は期待できる。

舞台や映画などのロングの芝居を必要とされるもので
鍛えられて貰いたい。
主役と脇役のキャラクターという意味では、魅力ある
主役級の輝きがあるのだから。
『ドラマ』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 戸田恵梨香「翼の折れた天使... | トップ | 香里奈「翼の折れた天使たち... »

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。