黒柴パルの部屋

日本人のDNAに刷り込まれたシバイヌ。

恐山

2017-05-15 | 日記




恐山、2回目。宇曽利湖が神秘的な緑青色をしていたのに、今回は、濁って灰色でした。その代わりに、境内の水たまりがキレイな色をしていました。
境内の硫黄の♨にも突入。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 下風呂温泉 | トップ | 尻屋崎灯台 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。