黒柴パルの部屋

日本人のDNAに刷り込まれたシバイヌ。

伊丹から沖縄へ

2017-05-19 | 日記





大阪から那覇へ飛行機で行くときは、右側席が良いということで、なんとか、右側を取りました。
大阪湾から、明石海峡大橋、瀬戸大橋と讃岐富士もしっかり見えました。石鎚山は雲のなかなのか認識できず、佐田岬はしっかり見えました。飛行機は四国を縦断し、九州の東海岸を見ながら南下し、阿蘇はほとんど見えませんでしたが、宮崎市、きっと青島と思いながら、海岸線がはっきり見えました。都井岬も、開聞岳もはっきり見えました。
さらに、硫黄島や口永良部島から火山の煙が上がっているのも見えて、フライトを楽しみました。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« キレイな夕焼け | トップ | 那覇 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。