黒柴パルの部屋

日本人のDNAに刷り込まれたシバイヌ。

那覇

2017-05-19 | 日記






沖縄の天気は到着の日だけ良いことが天気予報でわかっていたので、到着早々、チラとでも海を見ようと、波上宮というところへ行きました。
もう、ビーチでは泳いている人がいて、なんだかびっくり。タトーを入れている人々やいろいろで、日本じゃないような気もしました。
たぶん、沖縄は3回目。前の2回はツアーなので、どこかもわからず、バスで連れていかれていました。
今回、一人で、那覇を少しだけうろついたので、国際通りというところとか県庁前とかの位置関係がわかりました。
夜は、グルクンのから揚げと、もずくの天ぷらを食べました。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 伊丹から沖縄へ | トップ | 沖縄コンベンションセンター »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。