黒柴パルの部屋

日本人のDNAに刷り込まれたシバイヌ。

ちか定うなぎ

2017-08-13 | 日記


関西で一番うまいウナギという情報により、瀬田川沿いのちか定というウナギ屋さんへいきました。11時半の開店時間前に行きましたがが、すでに並んでいて、一巡目の客にはなれず、1時間待ちで、ありつけました。うなぎは厚みがあり、おいしかったですが、私には、たれが辛めでした。汁は赤だし、漬物もチョー辛い、塩分何gやあ??と思いました。世の中の減塩の掛け声に逆らって、塩辛い、塩辛い。
おいしいけれど、個人的には、岐阜や愛知のなまずやの、甘辛たれ、絶品の吸い物、奈良漬のセットがやっぱりええわあと思いました。
うなぎを食べたあと、
琵琶湖のおおハスが、昨年から全滅したとのことで、それを確認しに行きました。すこしだけ、水生植物園の北側にハスは残っていましたが、東側は全滅し、ヒシやら、ホテイアオイやら、黄色い外来種などが繁茂していました。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 琵琶湖花火大会20170808 | トップ | 伊吹山 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。