下町のパンを食べてみませんか?

千住、緑町ゆうやけ通り下町のパン屋パレット

サルスベリ

2017-08-09 05:54:18 | 携帯更新


紅い花が炎天下で咲いてました。
その木を初めて見た時は枝に葉が一枚も無い状態。
ツルツルと滑らかに光ってる感じで、
こりゃあ猿も滑って登れまいと思ったんです。
でも、
サルスベリの漢字は
「百日紅」!!!
ええ〜
その字に猿なんて全く出てこないじゃん・・・
サルスベリの前に見たマンジュシャゲ。
これにも「饅頭」なんて出てこない。
「曼珠沙華」だ、別名彼岸花。
昔見たその場所の花の色は赤だったような記憶。
記憶違いなのか?と記憶力の自信揺らぐ。
噺家の柳家小三治師匠が頚椎の手術を受けるとの
ニュース。
若い頃は真面目過ぎて噺に艶が出るのか?
なんて評価を耳にしたような気がする。
師匠のニュースで師匠は人間国宝なんだと知る。
イチズな人なんだとあらためてカンシン。

ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 灯篭流し | トップ | 水掛け »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。