中国足心道 足揉みぱくちゃん 「今日も元気だ!ご飯がうまい!」

「足揉みぱくちゃん」の療術師 市村良子の日々の出来事、暮らしを綴った日記です。

来てくださいね~。

2017-07-18 00:11:34 | Weblog
足揉みには様々な職業の方が来られます。

今日の方は、高校の書道の先生。
書道部の顧問をされて、毎年生徒さんの作品を出品して展示会を開催されます。

「お知らせしていただけませんか?」とチラシを置いて帰られました。



今年度で退職されるので、最後の部展です。

書道に興味のある方、是非どうぞ~。
ニッケパークタウンに入ってる「mandai」って言うスーパーも面白いお店ですよ。

この先生は、60代女性ですが、去年の8月の末日、足をかなり引きずっておいでになりました。
左の股関節が弱って、病院で今すぐにでも手術と言われたのですが、まだ現役なので、なんとかなりませんか?と来られました。

毎週揉みでスタートして、なんとサクサク改善して歩きやすくなったのですが、途中から改善が止まってしまいました。
「このまま、治ってしまうのでは、と思ったのにね~」と、二人で笑いました。

手術するとなると、長期の休暇になるので、現役の間はもたせたいと言うことで揉んできました。
いよいよ、来年の3月で退職なので、すべてのイベントが最後になります。
なので、どんなことにも力一杯です(さすがB型さんです。思い込んだらどこまでも~)。

私も、足揉みで力一杯、応援していきますね。









ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ゴーヤのキムチ。 | トップ | 芋づる、その後。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL