一期一会の日々

チョコ 日々のあれこれ

マダム・フローレンス! 夢見るふたり

2016-11-26 00:13:33 | 映画

一昨日試写会で観てきた
以前より気になっていた作品。

自分の歌の才能がないことに気づかずいられるものなのか。
またそれを悟られることなく、リサイタルを開催させてあげることが出来るものなのか。

愛すべき歌姫は、最後にすべてが、
夢を叶えるというよりも夢を見続けさせてあげたい
その思いに包まれて、今まで過ごしてきたことを知る。
その夫の愛し方が新聞のコラム記者には
妻を嘲笑にさらすことだと非難するが、夫は揺るがない。

妻は最後に「私が歌を歌ったことは事実よ。」と
夫の愛を心の底から感じ取ったのだろう。

実話というこの作品。
最後に実在の人物の画像と共に、妻亡き後の夫、そしてピアノ伴奏者の生き方が描かれ
それがまた、最高に素敵だった。

広く皆にお薦めしたい作品。
いっぱい笑って、ほろっときて、余韻でいっぱいになる、秀逸な映画。 

 

『映画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 登山用品 No.3 | トップ | 東久留米市より寺院めぐり! »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。