めざめていても夢はみる

ぼくはいつまでもさまよいつづける、
夜が明けても醒めない夢のなかを…

主人公

2017-07-13 19:32:34 | ちょっとしたおはなし


主人公は、
みんなに好かれていて、
いままでもこれからも幸せで、
云うこともやることも正しくて、
ときどき、ちょうど良い加減の試練がおとずれ、乗り越える。
道の真ん中を歩き、
笑顔を絶やさず、
周りの人を不幸にする。



『イラスト』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 身のほど | トップ | 昼寝の精 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ちょっとしたおはなし」カテゴリの最新記事