豆本三昧我褸芥(がるぁくた)ノート 及び 美人画あれこれ

日本の名作文芸と東西の名画の自作豆本の内容紹介のほか、その資料として集めている東西の美人画をいろいろ紹介しています。 

Shakespeare's Tragedy 2 - Antony and Cleopatra 4

2016年10月11日 | 今日の美女

◎ 彼のジュリアス・シーザーがブルータスらに暗殺された後のローマでは、所謂「三頭政治」の、ジュリアス・シーザーの養子オクタヴィアス・シーザー、アントニー、レピタスの三勢力が鼎立していた。
 この辺りからシェイクスピアの作品と関係してくる。

  今やアントニーは、エジプトでクレオパトラとの愛にに溺れていた。

    Giovanni-Battista Tiepolo               Kinuko-Craft                     Joseph Christian Leyendecker    
    

    Francis Philip Stephanoff
    

◎ 昼は魚釣り遊び  夜は女遊び・火遊び。 右の絵は Agostino Carracci の「の絵
  

◎ こうしている間にローマの方で、三勢力には反逆するポンペイが戦を起こすというようなことから、アントニーはローマにも戻ることになる。ローマではなんやらかんやらあって、彼はオクダビアスの姉オクタビアと結婚することになる。
 これを知ったクレオパトラは当然激怒する。
 ※ オクタビアの絵は二枚ぐらいしか入手出来なかった。

  

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 豆本へにほんブログ村
『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Shakespeare's Tragedy 2 -... | トップ | Shakespeare's Tragedy 2 -... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。