豆本三昧我褸芥(がるぁくた)ノート 及び 美人画あれこれ

日本の名作文芸と東西の名画の自作豆本の内容紹介のほか、その資料として集めている東西の美人画をいろいろ紹介しています。 

Diane & Actaeon (Actaion) 5

2017年07月15日 | 今日の美女

◎ 不運なアクタイオンの最期。
 ダイアナ達に追い払われ急いで逃げたアクタイオンは自分の足の速さに驚いた。しかし水に映った自分の姿に愕然とした。
 そのうち鹿の姿を見つけた猟犬どもが吠えたて襲ってきた。「自分の飼い犬の名前を呼び主人であることを示そうとしても声が出ない。
 犬の騒ぎに友人達が駆け付け、好い獲物とばかり犬達をけしかけたので、とうとう彼は自分の飼い犬に噛み殺されてしまったのである。 

     Giovanni Battista Pittoni   犬に襲われているアクタイオン  
  

  ※ 水浴目撃場面と殺される場面が一つの絵になっているもので、時空の異なる複数の場面を同一画面内に描く手法はこれまでにも何度か登場している。
 右もダイアナとアクタイオンが一緒に狩りをしていたわけではない。
  

                                            Paul De Vos アクタイオンの絵ではなく通常の狩りの様だろう。 
  


◎ 鹿になったアクタイオンは、ダイアナに狩り立てられて最期を遂げるという結末もある。  
                                                     Tiziano
  

◎ 拾遺
     Tiepolo                                       Matteo Balducci
  

     Hans Rottenhammer                             Bernaert de Ryckere
  

     Jean-Leon Gerome こういう場面は話としては無いはずである。    Zygmunt Waliszewski 
  

                                                                マイセン人形       
  

     The fountain of Caserta Royal Palace in Italy
  


にほんブログ村 ハンドメイドブログ 豆本へにほんブログ村
『絵画』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« Diane & Actaeon (Actaion) 4 | トップ | Coffee time »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

今日の美女」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。