山遊塾With You

ハイキングやウォーキングの紀行、感想。
気楽に参加できるガイド登山の案内や教室。河口~源流までの川歩きもやっています。

貴重な秋の好天を利用して破風山に登ってきました。

2016年10月15日 | 登山

 秩父には二つの破風山があって、一つは奥秩父連山にある西破風山2317,7mで、もう一つが今回登った破風山(626,5m)です。読み方は高い方が「はふさん」で、低い方が「はっぷさん」です。

 あまりに良い天気なので、家でごろごろしていてはもったいないと、バス停からすぐに登ることのできる破風山に登りました。この山は秩父札所34番と併せて登られる山で、埼玉県民にとっては親しく良く登られている山です。コースは皆野駅から町営バスで20分の風戸入口から、風戸集落、猿岩を経由する1時間半の短いコースにしました。ただし傾斜は結構きつくて、大汗をかいてしまいました。山頂からの眺めは最高で、武甲山を始め奥秩父の山々から、近くは秩父の街や奥武蔵の山が見渡せ、足元には赤平川や荒川の流れが光っていました。

霞んでいますが秩父の街や武甲山が見えます。

破風山の中腹にある風戸の民家

札所34番水潜寺入口

ついでに秩父華厳の滝まで足を延ばしました。

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が家の新しい住人です。 | トップ | この秋久しぶりの土、日と好... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。