pacyの危ない天使

矢沢永吉ファンブログ・クレイジーケンバンドファンブログ・グルメブログ・・・にすっかりなってしまったかな(笑)


柏レイソルJ1逆転昇格

2006年12月02日 | スポーツ
柏が、少ない決定機を得点に結びつけた。序盤は湘南に両サイドから
攻め込まれる展開が続いたが、前半33分にFWフランサが右足で先制点を決めた。
その後も猛攻を浴びたが、GK南の好セーブもあり、しのいだ。
前半を1-0で折り返した。
 後半に入ると、柏が攻勢に出た。同8分にMFリカルジーニョのFKを
DF石川が頭で合わせて2点目を決めると、同19分にはリカルジーニョが3点目
を決めて一気に突き放した。守ってはGK南を中心に完封。
3-0で快勝し勝ち点を88とした。
2位神戸が仙台に1-2で敗れたため、神戸の勝ち点は86のまま。
逆転での自動昇格圏の2位が確定し、来季のJ1昇格を決めた。

いやぁーよかったよかった
よくぞ、1年でJ1に昇格・復帰したなぁ~
スタジアムまで行って、熱狂的に応援するサポーターではないですけど、
順位などは気にしておりました。
昔からあの黄色と黒のユニフォームのデザインも好きで。
柏にで通勤してた時も、試合予定とかチェックしていて。
初めてJ1に昇格したカレカがいた頃ですが、駅前のお祭り騒ぎも懐かしい

今夜も柏駅前はすごいんじゃないかな



ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (7)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とんかつ丸五 | トップ | 永ちゃん「ブルーノート」ライブ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

7 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
C大阪自動降格、柏は自動昇格、入れ替え戦は福岡と神戸の争いに (ひとりの独り言(別館))
Jリーグ最終節は自動降格も自動昇格も熾烈な争い。 J1の自動降格争いはセレッソ、アビスパの争い。 16位のセレッソは勝ち点27、アビスパは26。セレッソが勝てば入れ替え戦に回る。 セレッソ 1-3 フロンターレ アビスパ 1-1 ヴァンフォー ...
J1、J2 自動降格、自動昇格争い (ひとりの独り言)
Jリーグ最終節は自動降格も自動昇格も熾烈な争い。 J1の自動降格争いはセレッソ、アビスパの争い。 16位のセレッソは勝ち点27、アビスパは26。セレッソが勝てば入れ替え戦に回る。 セレッソ 1-3 フロンターレ アビスパ 1-1 ヴァンフォーレ 引 ...
柏レイソルJ1昇格決定!!!!! (The Lump of Curiosity : Blog)
湘南ベルマーレ 0-3 柏レイソル やった。本当にやったよ。現地に行けなくて、実感がないんだけど本当に良かった。 レイソルの選手たち、石さん、スタッフ、そしてサポ。みんなおめでとう!!! こんなに嬉しいことはないです。 何書いたら良いかわから ...
柏、戦う姿勢でJ1復帰 石崎監督“4度目の正直 (いとちゃん徒然草)
柏、戦う姿勢でJ1復帰 石崎監督“4度目の正直”(共同通信) - goo ニュース ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 試合終了の瞬間、静寂に包まれた平塚競技場は、神戸の敗戦を確認した 柏のイレブンが両手を突き上げると、 ...
湘南×柏 (フットボール問わず語り)
サッカーの神様というものは人に試練を与えたがるものらしい。開幕戦で同じ相手に引き分けたときには、まさか最後の最後にこんな筋書きが待っているとは誰も思っていなかっただろう。 前節の札幌戦では2点をリードしながらフッキと西谷の個人技によるカウンター ...
やったよ、来年は関東で2試合応援できるチャンス到来 (アルビ東京在住サポーター)
石崎信弘監督、やっと呪縛が解けましたね過去3度も、J1昇格をあと一歩、いや勝ち点1と言った方が正確か、で逃してきた石崎監督。4度目の挑戦にて、念願の一部リーグ昇格を果たせられたこと、心よりお祝い申し上げますそれから、柏レイソルのサポーターの皆さん、1 ...
【サッカー】柏レイソル・J1再昇格決定!! (毎日が独り言)
Jリーグ・ディビジョン2(J2)が行われて、柏レイソルは平塚競技場で湘南ベルマーレと対戦しました。ベルマーレにかなり押し込まれる場面もありましたが、3-0で久しぶりの完封勝利。ベガルタ仙台と対戦したヴィッセル神戸が敗れたために、レイソルの2位が確定して ...