pacific0035'写真BBS

文学や史跡で登場するマチを旅しながら、折々、紹介することを心がけています。

170530 才蔵峠&才蔵寺

2017年06月17日 06時19分48秒 | 旅紀行

170530 才蔵峠&才蔵寺
西国街道.「旧矢賀村」から広島の「三本松」へ至る直前で街道は、峠にさしかかる.
 8~9メートル内外の標高差が、約500メートル先では35メートルの地点まで登ることになる.
 そこに「才蔵=さいぞう峠」の、名が.

 広島市東区.「二葉歴史の散歩道」.
 現在では新幹線自他側の地点をむすぶところに、<西国街道>が京都から太宰府まで伸びていたと、いうこと.
 ここに、<我羅我羅橋>、<三本松>、<才蔵寺>、<才蔵峠>の、旧跡が並ぶ.

 170430の夕方.
 現地を訪問.時に地形図をもたず.才蔵寺にむかい坂を登らなかったところから、この峠にはたどりつけなかった.直進してしまい、道を外れたと言うこと.いやはや.

 帰宅して地形図を読むと、峠の峠たる由縁.かつ、寺が設けられ外来者の通過が増えて、付された名称が「才蔵峠」ということなの、かも.
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  開教&初等教育・厚岸郡西部... | トップ |  爆心地から「半里」 法明寺... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL