光年・千年

纏わりつくが、纏まらないおはなし、日記ふう。

雨よく降っているし、これからも降りそう、心配。ぼんやり画像。

2016-09-18 14:00:25 | 散策
  うーん、降る。降っている。


  正確な値はわからないが、高解像度降水ナウキャストを見ていると、不安になる。

  またしばらくすると、かなりの雨が降る可能性がある。

  小さい画面に、大きな列島の国が、県が、市がある。そのあるところの雲の様子。

  小さい1つのピクセルで、どのくらいの面積があるのか。

  でも、だいたい当たるから、無視できない。

  普段できないところにも、「水たまり」が。でもその水たまりの水深は、3cmくらいのようだが。


  きれいなボケ画像が出るかやってみた。思うようにはいかなかったようだ。

  でも、このボケ画像が暗示しているのが、私自身だ、これはすぐにわかった。

  そうゆう、ある種の症状は、進行しているようである。




  その一。赤いのがヒガンバナ。きのう見ていたら、新鮮な野菜の感じ。屹立している。




  その二。




  その三。ガラス窓がある。屈折する。この時間、ガラスの外側の表面に雨水は流れていたか
  どうか。平面ガラスがわずかに曲面ガラスに変わる。ちがうかな。雨は降っていたが、これだと

  わからないか。




  その四。柿の枝はいい感じはする。




  その五。





  その六。




  その七。チラッと見えるところが憎いね。




  その八。はっきりと、シャッタ速度が遅いとわかる。




  その九。




  その十。ぼんやり画像を出しています。こうゆう風にしか、最近、物事も理解できていない。
  最近ではないな。かなりむかしからだ。深刻。


  朝は、普通に起きて、眠いような。でもたぶん眠れない。ここだけは規則で。

  きのう夕方、片付けも終わったので、短い距離歩いて田んぼまで出たが、あるのは大豆だった。

  どのくらいの距離見えていたのだろう。曇っていて、そろそろ雨という天気で、いくらかの人は

  散歩していたようだ。稲刈りは、もう終わっているはずで、そこがどんな感じか知りたかったが、かなり

  歩かないとわからないところである。次回にした。


  今日の午前はというと、新聞を日付順に並べて、ただ見ていない。この一週間いろいろあったので

  まともに新聞も見ていない。ずっと例の事の「大きな」文字が一面にある。


  プリンタを動かしていない。何ヶ月か。

  やり方も忘れた。ドライバだけ、新しいものに変えた。しかし、今まで使っているもので問題はない。

  妙に新しいものを入れると、勘が狂う。

  案の定、インクがなくなっていた。新しいカートリッジはあるが、箱のふたが開いていたので、ここにも

  綿埃(わたぼこり)。ここは気を使って、ブロアで埃を飛ばした。いかに使っていないか。

  動くし、印刷されたものを見ても、問題はない。時間だけがかかる。

  プリンタ、ゴミで出せるのかな。しかし、持ってゆく気力はないが。


  雨、そんなひどい感じはない。しかし、長く降りそう。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ススキ、天気は大雨。 | トップ | 新しく出て来た、秋の雑草。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む