[pat!] 春待ちかわら版web

人形劇団プーク劇団員による自主公演「pat!」◆2010/3/6-7◆@プーク人形劇場◆満員御礼にて終了!!◆

Puppet Art Party「Pat!」act.1終了!

たくさんのご来場、ありがとうございました!!! 春待ちかわら版web、これにてお休みに入ります。 次回act.2・・・の始動は、さてさてどんな形になりますか。 その時まで、ごきげんよう・・・。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ずっと終わらない。けど、ひとまず。

2010年05月07日 | pat!最新情報
昨年末から、ずどーんと走ったり転んだりしながら3月のpat! 本番を終え、 振り返る隙もなく違う芝居の稽古・本番・千秋楽・そしてまた次の稽古… 次が始まると、先のことばかりになってしまうけど、ときどき無理矢理振り返って、 約2ヶ月たちました。 結局、やっていることは、人形劇をつくること。 pat! は特別なお祭りではなく、日常の一こま。 常日頃、何かを作り続けている、その状態こそが日常。 . . . 本文を読む

きれいでかわいいだけでなく

2010年05月07日 | まっくろネリノ
ある日の稽古場。 演出の池田さんと、客演含めて全員が集まった2回目の稽古で、 客演山下が池田さんに疑問をぶつけていた。  ネリノの心情…ドラマが見えない。 このときの話を、もっと突っ込んで戦わせる時間があったらな…と思う。 ビジュアルで魅せる人形劇。 とことん、そこにこだわった作品作りというのは、面白いと思う。 それでも、きれい、かわいい…だけでなく、 ビジュアルにこだわり抜いたうえで、ネ . . . 本文を読む

これぞまさしく

2010年05月07日 | ターカールーの墓
作・演出・美術…野田牧史 …これぞまさしく美術家発。 じつは、この「ターカールー」の話は、ずっと以前の自主公演でも出されていた企画だと記憶しています。 牧史さんが、暖め続けていた作品だったのです。 今回も募集にあわせて真っ先に企画書を提出され、 その後こちらの要請(10分程度におさめてほしい…出演者の人数制限、etc) にあわせてバッサバッサと書き直し、最終的に出された本を読んだときは あまりの . . . 本文を読む

ハレホーイ!!

2010年05月07日 | のろまな半助
再演してくださいね!の声が一番多かった「のろまな半助」 ヤマギシは、くまのターカールーと1・2を争う人気キャラとなりました。 だいぶ私的な感想になってしまいましたが、半助のこと。 ★「半助」のことを思い出すと、必ず頭のなかであの大西さんの「♪ハーレホイ~…」の音楽がまわります。そう、稽古をのぞきにいったその日から、しばらくグルグルまわって離れませんでした。 台本を先に読んでいた私は、その歌詞 . . . 本文を読む

i-Mac導入~!

2010年05月07日 | ひとりごつ
ほんとにただの独り言ですが… 自宅PCを買い替えました。 ずーっとずーっとwinユーザーだったけど、たまーに仕事で使うときの利便性を考えて、 macに乗り換え!! そう、もっとはやく乗り換えていれば、チラシのデータやかわら版のデータのやり取りで、 作業中のデータがすべて勝手にアウトライン化されてしまったり、 レイヤーが破棄されたり…ということもなかったのだよなー。 何日分かは節約できたよなー。 . . . 本文を読む