久しぶりの釣り

 
7月20日尾崎白浜漁港から喜宝丸で5時出航でカレイ釣りをしました、メンバーがそろわず3名での釣りとなり船頭には申し訳なく思いますが最後まで一生懸命釣らしてもらいありがとうございます。
 こんなに釣りに来れなかったのは大事を取ったこともあるが、私の3ケ月の入院中一人で留守を守った、この間旧宅の取り壊しが2か月半も遅れたりと様々な心労が重なったせいか心を病んでしまった。体も弱り歩けなくなり、何かに脅え離れられなくなり、自分のことならどうにでもなるが家族のこととなると思うようにならず、散歩に連れ出したり、心療内科に通ったりと食べること、寝ること、運動することを心掛けどうにか一人離せるようになり今日の釣りとなった、今日のメンバーの山口氏はリハビリ中に世話になった看護師さんです。


      <山口氏>
 最初は白浜の棚に付けた、今日のためコマセを掛けといたとのことだが中々当たりが来ない、やっと来たと思ったらフグだった。即移動して釜石湾を横断して馬田の棚に行く。下ろすと直ぐに当たりが来て全員にダヴるでヒガレイが釣れてきた。山口氏は入れ食い状態である、私はエサ付けが思うように指が動かず、なかなかエサが付けれなかったり、針をあっちこっちに引っ掛けたりとタラブル多発である。前回は退院後初めてだったがこんなにもたつかなかったのに・・・・・
 山口氏は順調に釣果を伸ばしてる、桜井さんの笑い声が絶えない。風も無く波も無く穏やかな釣り日和で有ったが9時頃から風が出てきた、9時半頃には風波が出てきた、白波が立って来たらやめようと考えてたら次第に風が収まった。12時納竿する。


     <今日の釣果>
 今日の釣果はナメタ 1枚、マコがレイ 14枚、ヒガレイ 16枚、リリース 9枚でした。初釣りの山口氏は50枚オーバーと思われる、桜井さんも私以上釣ったと思われる。次回はもっと早く計画したい。今回のブログは写真も文章もめちゃくちゃだがどうにか書き終えた。
コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )