発芽


  <不揃いの発芽>
 4月16日にジャガイモ、18日にホウレンソウ、カボチャ、キヌサヤ、トマト、ミニトマト、白カブ、ハツカダイコン、小松菜、えんどう豆の種をまいた。5月1日にホウレンソウ、白カブ、小松菜、ハツカダイコン、キヌサヤが発芽。4日にナス、ピーマン、南蛮、カリフラワー、ブロッコリーの苗を植え、中華菜の種をまいた。
 7日にカボチャ、トマト、ミニトマトが発芽、ジャガイモも何本か発芽した。
ところが私が畝作りをしてる間に妻が撒いた白カブ、ハツカダイコン、小松菜の畑雑な性格が出たのか、発芽が固まってしてて他は何も出てない(写真)状態だ。

 これらの野菜の移植は可能かどうか分からないが10日に移植作業を行った。葉が4枚葉になったくらいなので皆同じ種類に見える。
塊を掘ると数十本が固まって取れる、根が絡まりあってるのを丁寧に解き開いてる所に数センチ間隔で植えつけた。根が結構伸びてて穴を深く掘らないとならないので時間が掛かる大変な作業で有った。

 午前と午後と二回にわたって行ったが全部は出来なかった。11,12日は雨予報で13日は働いていた会社のOB会の総会、懇親会。14日は今シーズン初釣りを予定なのでそれ以後に気が向いたら行うことにしよう。


  <きゅうり苗と畑>
 キュウリ苗とホウレンソウ、カボチャ、キヌサヤ、トマトの畑です。種のほどんとは私が撒いたので満遍なく発芽してる。低温続きで中々発芽しなく心配したが5月に入って気温が上昇して一斉に発芽が始まった。ジャガイモだけは発芽がまばらで心配だ。
 これからの作業は支えをやったり間引き、雑草取り忙しそうだ。

 釣りの方も釣れたと言う情報が入り始めた。釜石湾の水温はまだ7度を越えたばかりで昨年より4度以上も低い、マコガレイが釣れる10度以上には程遠いが昨日崎浜の梅丸に18日に予約をした。
 20日からホタテ作業で暫く休むと言うのでシーズン始めの挨拶に行かなければ。

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )