えんぴつとぺんω

デッサン馬鹿です(´▽`)ノ☆
似顔絵の仕事承ります(*^o^*)

下描き→完成

2016年10月18日 | 萌え系
10/18.pm7:50
二枚の絵には下描きに違いがあり、まず上は「輪郭線と質感表現が分離した物」で、いわゆる線画に着色する一般的な技法だと思います。下は陰影と形が一体化した物で、陰影表現が全体を支配した技法と言えます。

イラストには「塗り」と言う言葉があって、いわゆる着色ですが、「塗る」って言うと平面的なイメージがあって、立体感、質感表現主体の自分には合いません。

執筆中だよ(゜Д゜;)

『絵画』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 粒焼 | トップ | 粒焼(あれれれ) »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (あおろく)
2016-10-25 22:35:33
こんばんは^^

下の絵は、鉛筆で陰影をつけた後にコピックで彩色されてるのでしょうか?
ペン先、だいぶ汚れませんか・・・?(・・;
上下の絵の違い、文章で見ると「なるほど~」と思いました。
下の方が立体のフィギュアのように見えます。
透明水彩を塗り重ねたような深みを感じました(*^^*)
こんばんは、あおろくさん。 (winky.ω)
2016-10-26 23:54:53
お久しぶりです(*^▽^*)
コメント有難う御座います。

ペン先めっさ汚れますね(^_^;)真っ黒になるし、摩擦で細~くなるし、最終的にはスポッと抜けてしまいますね。勿体ないと古いのを使い続けてたら先がまんまるになってました( ´艸`)

「フィギュアのように」 「透明水彩を塗り重ねたよう」有難う御座います(^-^) 本当に掴めそうな立体感を出せたら良いですね(^-^)これからも追求して行きたいと思いますφ(.. )ムムム

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む