gooブログはじめました!

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

伊平崇耶

2010-03-02 03:01:29 | 日記
伊平 崇耶(いびら たかや、1969年3月30日 - )は、日本のプロデューサー、作詞家、ラジオパーソナリティ兼構成作家。 通称、UPLIFT(あっぷりふと)。群馬県太田市出身、東京都国分寺市在住。血液型はA型。日本大学芸術学部卒。日活株式会社編成本部編成部所属。概要竜の子プロダクションの制作進行、東芝エンタテインメント(現 ショウゲート)のプロデューサーを経て、2008年9月1日に日活に転職。アニメタイアップのラジオ番組(いわゆるアニラジ)やイベント等に出たりと、露出に積極的な珍しいプロデューサー。ショウゲートと提携する事が多いジェネオンエンタテインメントの川瀬浩平と公私共に親交が深く、同じ作品に関わったり、共にラジオパーソナリティを勤める機会が非常に多い。東芝エンタテインメント所属時に『こんがりナースステーション』に参加したことで、その存在をリスナーに知られるになり、その後の関連作品のラジオ番組において、そのあまりにも人間味溢れるキャラと多岐に渡る雑談とファンへの奉仕心溢れるハードワークで人気を博した。ネットラジオなど、プロデューサー以外の仕事をする場合、UPLIFT(あっぷりふと)という名義でクレジットを使い分けており、周りから「うpさん(うぷさん)」「アップさん」と呼ばれている。由来は、ミュージカル『MAMA, I WANT TO SING』来日公演での女性歌手のコメントで、「盛り上げる」という意味らしいが、小麦ちゃん(桃井はるこ)には「そのわりには盛り上がってませんねえ」とつっこまれている。本来裏方の立場である伊平が、自らの個性を露出させ、いわゆる”楽屋的”なトークを繰り広げることに反感を持つリスナーも一部いるが、当人はさして深刻に考えてはいないようで、川瀬のキャラクターもあいまって川瀬と共にそのような投稿やインターネット掲示板での書き込みを取り上げ、話のネタにしたりしている。人物母親は元ソプラノ歌手で、実家は美容室。スポンジケーキやソース焼きそば等、趣味的に自炊することがある。嫌いな食べ物はスイカとメロン(理由は野菜づらしているからとのこと)。かつてTBSの『アッコにおまかせ!』でアシスタントディレクターをやっていた。萌えポイントはポニーテールとヤンキー女。『青山が似合わない男、JRAとか浅草にいそう』(千葉紗子談)肥満体型であり、バストは三桁に近いらし

妻子殺し自首の男、犯行後に勤務先で料理の下ごしらえ(産経新聞)
ブエナビスタ帰厩(スポーツ報知)
来年度の障害者向け補装具の価格改定案―厚労省(医療介護CBニュース)
<大雪>新潟で100センチを予想 4日午後6時までに(毎日新聞)
漫画全巻販売がヒット 大学院の経験生かす(産経新聞)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 週1回、記者会見を開放=事前... | トップ | <訃報>中村昇さん65歳=... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。