脱ステ後のアトピーを、脱保湿・食事療法で 自分で治していく前向きブログ

2006年4月より脱ステ開始
10年の脱ステのヤマを越えて
生活習慣の改善で、あとぴ完治の道へ


脱ステ217日目 

2006-11-21 07:01:28 | 脱ステ日記
今回の頭部における脱毛と、過去の円形脱毛のシステムの違い。

以前(ステ使用時)
まず、その部分に微妙な痛みがでる。
気がついたときは、円形の脱毛ができている。
もちろん、赤い湿疹などはない。

そのときの皮膚科の治療法
デルモベートなどのステが処方される
治っていく過程で、小さな赤い湿疹が発生する。
そのときの、皮膚科医の説明は、薬でわざと湿疹を起こして
その湿疹をやっつける過程で治っていくような説明を聞いた。
確かに、薬は利いた。

今回の脱毛システム
まず、強烈なかゆみとフケ。
赤黒い湿疹が、広範囲で出る。
おできのような箇所も。
体液も、多く出る。
かさぶた(多少黄色味)
はがすときに脱毛(がまんできない)
円形なんてものじゃない、広範囲にわたって脱毛。
そして現在、やや沈静化。

さてこれが、リバの最終ステージなのだろうか?
太ももの赤い湿疹が、気になっているのだが・・・
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 脱ステ215日目 | トップ | 脱ステ220日目 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

脱ステ日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL