空き家問題から高齢化問題や障がい者問題を考え、皆さんが楽しく活躍できる社会を提案する大田区の会社 PHCのブログ

当初空き家問題から高齢・障がい者問題に繋がっていきました。そういう問題、皆が活躍できる社会にしていくためのブログです。

これから民泊始める方へ

2016-10-31 11:16:32 | 空き家活用
みなさん、こんにちは。

今日の記事はこれ
http://www.tochikatsuyou.net/column/minpaku/ (土地カツnet)
民泊とは?問題点やトラブル、ビジネスに対する規制緩和の動き

これから民泊を始めるにあたって「民泊について気になる」や「リスクや問題点は?」など民泊のあらゆる問題を詳しく書いた記事になります。

最近、民泊を題材にあげたドラマも始まり何かと注目される民泊。ドラマに影響され「民泊ビジネスをやってみたい」という方が今後増えてくるかと思います。訪日外国人も2000万人を突破し今後日本に観光で来られる方は年々増加傾向にあります。ホテルの稼働率はビジネスホテルで東京都は平成27年7月で93.2%(参考:観光庁よりhttp://www.mlit.go.jp/common/001115559.pdf#search=%27%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E9%83%BD+%E3%83%9B%E3%83%86%E3%83%AB%E7%A8%BC%E5%83%8D%E7%8E%87%27)と高い稼働率を誇っていますが、逆に言えば6.8%は空室なのです。ビジネスホテルは1泊1人7000~8000円程度でホテルによっては朝食も付いているので、民泊価格もあまり高い値段設定では宿泊してもらえません。その上、民泊は2泊3日以上(本日より規制緩和されました。それまでは6泊7日以上)や「近所に民泊の許可を取る」などのルールがあります。そして生活衛生課や消防署などからも許可を取り、民泊の営業許可を行政に出して初めて認められた民泊が始められますが、ドラマではそういったものはすべて端折られいきなりお客さんが来ています。また出ていかれた後の清掃や近隣トラブルなど問題も多く出てきます。そういった大変さも踏まえて上記の記事を参考に民泊ビジネスを始められたら良いと思います。

「そういうの面倒」という方は、民泊手続きを代行してもらえるサービスや弊社のようなセットアップや清掃業務、あと全部ひっくるめて代行してもらえる業者もありますので、空き家をお持ちの方は一度相談するのも手かもしれません。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あなたの隣は空き家? | トップ | これ以上空き家を増やさないで »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

空き家活用」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。