Follow My Heart

日々是好日

ですね

2016-10-07 | エトセトラ

 気づけば2週間もブログを書いていませんでした。


 近況は・・・ 先日、結婚28年の記念日を祝いました。早いものです。

 その他には、私の座右の銘「すべてのことには意味がある」をまた呪文のように心の中で唱える出来事もありました。人生いろいろ。でもすべてはうまく行っているのです。今は分からなくても、あとになればそのことが分かる。人間万事塞翁が馬。この捉え方は本当に私の心の支えです。

 さて、このところブログには「食べ歩き」や「お出かけ」の記事ばかりだったので、たまには違うことも書こうと思います。(笑)

 

 今月は「プレゼンテーション」の研修ご依頼が多いのですが、その中でお話していること。以前にもブログに書いたことがありますが、私は「~ですね」というのが大変気になっています。気になっているというよりもはや耳障りに感じています。

 例えば、「今日はですね」、「私はですね」、「これはですね」等、主語の後につけたり、「~だからですね」、「~したところですね」という奇妙な表現も。この不要な「ですね」を使う人のなんと多いことか。話すことのプロであるレポーターやMCにも、この「ですね」が蔓延している。あまりにもよく耳にするため、知らず知らずのうちに自分にも移ってしまうのではないかと恐れをなしているほどです。

 なぜこのような話し方になってしまうのか考えてみると、おそらく「流暢に話そう」という囚われがどこかにあるのではないかと思います。日本語を学んでいる外国人の方にもしもこの「ですね」の活用法について質問されたら、そう答えてしまうでしょう。

 この変な癖の矯正方法は何か。パソコンのキーを叩いてよく文章を書いている人は、キーを叩く速度で言葉がポンポン口に出るように思うので、とにかく文章を書くということ。日記でも良いと思います。そして自分が書いた文章や、何か書き物を声に出して読むことが有効ではないかと思います。書き物にはこの「ですね」は入らないので、「ですね」を付けずに喋ることに段々脳が慣れてくるのではないかと思っています。

 その他、いろいろな「耳障りなことば」について以前に書いたことがありますので、よろしかったら覘いてみてください。

 

 ああ、移らないように気を付けなければ・・・

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ツレがうつになりまして。 | トップ | GATTACA »

コメントを投稿