Follow My Heart

日々是好日

長女の結婚

2017-04-23 | 自分・家族

 晴天の大安。長女が入籍しました。


 夢追い人はなかなか出逢いがなく、どうなることかと密かに心配していましたが、1年前に東京で同郷の人と良き出逢いがあり、お正月に両家で会って婚約。今月から一緒に暮らして、交際記念日に入籍。まるでお見合い結婚のような展開の速さ。

 挙式・披露宴は、2人の希望する会場が年内の土日祝は一杯で取れず、来年になってしまいます。私は入籍・挙式・披露宴が同一日だったので、不思議な感覚があります。でも、最近の挙式・披露宴は準備が大変なのか、同じく希望の会場が取れないからか、何か月も後にする人が多いようですね。それだけ「場所」や「内容」に拘りがあるということなのでしょう。

 2人の挙式と披露宴の場所は遠く離れているので、それもまた別日にするようで、そうなると、毎年「結婚記念日」を祝うのはどの日になるのだろう? 戸籍上の夫婦になった日? それとも神様の前で誓う日? お友達に集まっていただく嬉しい日? とこんなことを考えるのも余計なお世話か。(笑)

 正直なところ、娘とは遠く離れて住んでいて、実家から嫁がせたのではないので、寂しさもないし、「入籍した」と言われても結婚したということがどこかピンと来ません。きっと花嫁姿を見るまでは実感が湧かないのだろうと思います。更にこの時間差のおかげで、私は娘の挙式・披露宴で号泣せずに済むかも。(シンクロナイズドスイミングの選手用のメイクを買わなくても済むかも。笑)


 なんとなくですが、2人の感じが私たち夫婦の感じに似ているような気がしています。彼と夫はどことなく顔も似ていると人が言います。自然体でいられて、一緒にいると気楽で落ち着くそう。そしてお互いにあまり依存せず、自立しているようにも思います。自立しているということは、長年連れ添う「相棒」にはぴったりではないだろうか。(笑)

 

 婚姻届を出した後は、思い出の場所TDLに出かけたと写真を送ってきてくれました。

 

 

 

 感謝と思いやりを忘れずに、仲良く朗らかな家庭を築いてほしいと願っています。 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 人生には思うほどの時間は残... | トップ | 美女と野獣 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (えむ)
2017-04-29 00:05:05
おめでとうございます♪
良かったですね。
若いお二人に乾杯(^^)/\(^^)
Unknown (km)
2017-04-29 00:08:09
★えむさん

ありがとうございます。
自分が結婚した頃のことを最近思い出しています。(笑)

コメントを投稿