衣*syoku*jyuu

衣・食・住

   全て大切なもの。

読書_祈りの幕が下りる時

2017-11-06 22:14:06 | 
今日の本。









本書期間:2017年10月31日~11月5日

作者:東野圭吾

『祈りの幕が下りる時』









これも下の姉に借りた本。
おそらく、姉は読んでいない本。










加賀恭一郎シリーズでした。









子供の頃、家を出て行った
加賀恭一郎の母に繋がる話し。








報われないな。








と強く感じる話しでした。










ストーリーの感想ではないですが、
わたしの東野圭吾さんの作品の印象のひとつに
エロい表現がないというのがあるのですが、






前回読んだ短編集でも思いましたが
最近の作品はそうでもないんですね。


















さて、上の姉に借りた本も
下の姉に借りた本も
ぜーんぶ読んでしまったので、




今からは
適当に買ったストック本を
読むことにします。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 松阪呑み。 | トップ | 孔雀。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事