さじぽんのおもちゃ箱

ぐだぐだな日常をだらだらと綴ってゆきます~

お素敵過ぎ!

2017年11月12日 | 日記
襖を開けると
中はこのようになっておりました
]
何なの
このお素敵さは!
オーナーご夫妻が
ゴミ屋敷化した古民家を
何年もかけて
手を入れて再生したのだそうです

薪ストーブの優しい暖かさと
懐かしい匂い
落とした照明
静かなBGM
蔵書の数々
そして半露天の五右衛門風呂
もう全てが私のど真ん中

この広い広い空間を
二人だけで使っていいなんて
もったいなやもったいなや…
と言いながら
それぞれ
お気に入りの本を抱えて
ロッキングチェアに寝そべり
至福の時間を過ごしました

そしてほぼ自給自足の
食材を使った
おいしいお料理の数々…

は次回ご紹介します

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ワインの旅? | トップ | 田舎風和フレンチ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事