豪州ハウスワイフの私生活

こちらに渡り17年。豪州で2男1女を育てています。普段の生活の事から子育ての事、過去の辛い虐待話など。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

差し上げます *物干し

2016-09-29 04:36:00 | 差し上げます
普段は外の洗濯物干しを使う。
外でカラッカラになるまで干すのが好き。
天気が悪い時は仕方なくデッキか室内。
どうしてもの時だけ乾燥機。

室内干し用に、立体式の物干しを購入した。
あまり干せないとか勝手が悪いなどと屁理屈をつけ、気がつけば5つも溜まってしまった。
洗濯物の量が多いと3つくらいは必要になるが、5つじゃあ多過ぎる。

とりあえず、1番干せない1つを処分しよう。
一人暮らしならばこれでも十分かもしれない。
欲しい人いますか?
「無料で差し上げます」

本当は常にデッキや室内干しの方が良いのかもしれない。
オ―ストラリアは日差しが強い。
紫外線が!紫外線が!と肌へのダメ―ジを気にするが、外に干された衣類にも影響を及ぼす。
干した服の色が、どんどんあせていく。
なるべく乾いた時点ですぐに取り込む用にはしている。
風のある晴れた日は、朝7時に干せば9時にはカラカラに乾いている。
毎回そうできれば良いのだがそうもいかず、一日中干しっぱなしになってしまうこともある。
人間の肌でそれをやると、大変な事になるだろう。
一日中裸で炎天下にいたら、将来皮膚がん間違いなし。

でも、天日干しは気持ちが良い。
風になびいている洗濯物を見るのも気持ちが良い。

家事の中で1番楽しいのが洗濯。
洗ってくれるのは洗濯機だが、干すのはわたし。
この干していく作業が楽しい。
楽しみはまだまだ続く。
取り込み時。
濡れていた洗濯物が清潔にカラッと乾いている。
嬉しい手触り。
そして次の楽しみである、仕分け。
全ての洗濯物をきちっとたたみ、あるべき場所へと戻していく。
こんな楽しい作業はない。

ところで、この不要になった物干しを取りに来たのは、またもやインド人だった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

差し上げます *子供の自転車

2016-09-21 13:03:00 | 差し上げます
息子が乗っていた自転車。
3年前に買って、ほとんど乗らないまま小さくなってしまった。
まだピカピカ。
下の息子が大きくなるまで保管しておく気は無い。
必要な時に必要な物を買えば良い。
欲しい人いますか?
「無料で差し上げます」


ほぼ新品だけど、$120くらいしかしなかった安い自転車。
大慌てで取りに来るほどの代物ではない。
「電話しないで下さい!メッセージONLY!!」
って書いたにも関わらず、電話が鳴りまくる。
お願い事を守ってくれない人にはあげません。

丁度家に居ない時におっちゃんが取りにきてしまったけど、家にいた息子が渡してくれた。
「これ、君の?まだ新しいけど、本当にいらないの?本当にもらっていいの?」
と、何度も念を押したらしい。
「小さいからいらない」
「乗らないからいらない」
とぶっきらぼうに言って、さっさと渡したのだろう。
彼の息子さんが気に入ってくれるといいな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

差し上げます *women'sパンツ

2016-09-21 04:05:00 | 差し上げます
ロングパンツって、何故か買ってしまうけどほとんどはかない。
はかないまま、しまい込まれる。
『 2016年中に10アイテム処分!』
を目標にクロ―ゼット整理を始める。

でてくるでてくる、全くはいてないパンツたち!

これは結構前に買ったジ―ンズ。何度かはいた記憶がある。
全く思い入れのない普通のジ―ンズ。
処分決定。


仕事用に買った黒のシンプルパンツ。でもロングパンツはやっぱり暑くて、スカートばかりはいていた。
これから先もはかないと思う。
処分決定。


新品のまま、眠りについていた。
targetかkmartで買った安物。
何で買ったのか覚えてない。
断言できる。このパンツははかない。


迷ったのがこのLeeのRiders。
なかなかカッコ良いジ―ンズで、何度か活躍した。
でも、細過ぎてもうはけないと思う。
このパンツは同じサイズの中でも小さめで、特にウエスト辺りがギリギリだった。
はけてもパツパツ苦しい状態だろうから処分する。

とりあえずこれだけ、欲しい人いますか?
「無料で差し上げます」
サイズは8です。

サイズ8をはける人って、この国にはそうそういない。
女の子たちは中学に入る頃から太り始め、高校を卒業する頃には立派なover sized に成長している。
スリムなまま生き残った少女たちも、子供を一人産むともうダメ。
お尻は2倍に膨れたまま戻らない。

サイズ8 - 2%
サイズ10 - 8%
サイズ12 - 10%
サイズ14 - 15%
サイズ16 - 20%
サイズ18 - 15%
それ以上 - 30%

独自の調査だと、オ―ストラリア女性のサイズ比率はこんな感じ。
こっちの女性の感覚は凄いよ。
太る事への抵抗がない。
20歳の頃から友達のケリーもそうだった。
同じサイズどうし、よく一緒に買い物に出かけた。
ところがある日「この服、欲しいのあったら全部あげる」と、ダンボールにいっぱいの服をかかえてやってきた。
「最近太ったから、買いなおすの」。
確かに最近ぷくっとしてきたね。
でも、普通はそこでダイエット始めるんじゃないの?
体に合わせた服に買いかえる?
努力と言う発想がないらしい。
徐々に大きくなって、今ではサイズ18。

ちなみにケリーは、あのミランダ・カーと故郷が同じ。学年は違うけど、同じ学校に通ったいたらしい。
Gunnedahと書いてガナダ―と呼ぶ。
とんでもないド田舎。
ミランダ・カーの故郷って事で、少しは都会化したかも?


服を取りにきた女性は、(多分ドラッグのせいで)病的に細い人でした。
サイズ8でもブカブカだろうに。。。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

差し上げます *ROXYのショ―トパンツ

2016-09-17 21:44:00 | 差し上げます
妊娠中にはこうと思って買った『ROXY 』のショ―トパンツ。
臨月あたりでもはけるように、サイズ12を購入した。

ところが、つわりがあまりにも酷くて、外に出る機会がほとんどなかった。
妊娠中の90%以上をベッドの上で寝て過ごした。気持ち悪さにもがき苦しみながら。

家にいる時はダンナのでっかいTシャツ1枚とか、締め付けのない楽な服装で過ごした。
だから、この『ROXY』はほぼ新品。
この先このサイズをはくことはないだろうから、欲しい人にあげよう。
「無料で差し上げます」


「試着させて欲しい」ってメッセージがたくさん届いた。
どこで?うちで?
それは勘弁して欲しい。見ず知らずの他人を家にあげるなんて。
サイズ12がはいるかどうか、ROXYのお店で試着してきて下さい。
「普段は10だけど、はけるかな?」って人もいた。ROXYの新品、欲しい気持ちは分かる。けど、合わないサイズを持っていっても仕方ない、でしょ?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

差し上げます *爪やすり

2016-09-06 09:41:00 | 差し上げます
大量に溜まってしまった爪やすり。新品だし、不要ではあるけど捨てるのはもったいない。
欲しい人はいませんか?
「無料で差し上げます」




子供の通う小学校では、母の日や父の日にバザーが開かれる。子供たちは朝親にお金を貰って、ウキウキと学校に行くのが恒例。
中にはお金貰えない子や、$1、$2しか貰えない子もたくさんいるみたい。
売り上げを学校の資金にするのだから、普通に買うよりもちろん割高。お金をあげない親の気持ちも分からなくはない。でも子供たちはパパやママの事を考えながら、ワクワク真剣にプレゼントを選ぶ訳で、その楽しみを取り上げたくはない。
わたしは毎年$15づつわたしている。一番高い物が$5らしい。
注意事項としては
「手作りの食べ物は絶対に買わない!」
お店に並べるお菓子類を手作りして、学校に寄付する人たちがいる。学校も募集するし。
でも、誰がどんな環境で作ったかも分からない食べ物は口にしたくない。
よって、食べ物は却下。長男は7年間しっかりと約束を守り、1度も食べ物を買って来なかった。長女も今年で6年目。毎年食べ物以外の素敵なものをプレゼントしてくれる。
子供たちがよく選んで買ってくるのが、おしゃれ関係の品。綺麗な爪やすりとか、ネイルセットとかも多い。
そんな訳で、特別な爪やすりがいくつかあるので、自分で買ったやすりは全く不要で使用せず。

そんな爪やすりたちは、予想通り若い女性に貰われていきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加