豪州ハウスワイフの私生活

こちらに渡り17年。豪州で2男1女を育てています。普段の生活の事から子育ての事、過去の辛い虐待話など。。。

HUAWEI P9

2017-04-30 05:01:00 | 日記
ダンナと息子に、新しいスマホを買い与えた。

「HUAWEI P9」

去年発売された人気の1台。

どこの携帯ショップに行っても、かなりの高評価。

ネットの口コミでも大好評。


これまでは

「SonyのXperia」
「SamsungのGalaxy」

このどちらかを使っていた。

Galaxy →Xperia →Xperia →Galaxy →Xperia

次はGalaxyかな?
と思っていたら、今回はHUAWEIを使ってみたいそうだ。


10万円以上もする
「Galaxy S8」

なんかを強請られるより随分マシ💧

とは言っても、7万円以上はする高価なスマホ。($750)

それを2台、、、。









高級感溢れるしっかりとした箱。

洗練されたデザインのスマホ。



設定などは全部わたしが行う。

ダンナは意外とスマホに弱い。

そのくせ、すぐに新しい機種を欲しがる。

だから息子に同じ機種を買い与えた。

なんかあった時は息子に聞けばよいから。

現代っ子の息子は、テクノロジーと言うものにとにかく強い。

手に取った瞬間、全操作マニュアルが頭にインプットされる。

まさにそんな感じだ。


午前中に買いに行った。

当然ダンナはすぐに使いたがる。

くそ!

息子は学校だ。

わたしがしなくてはいけないのか、、、。


「HUAWEI P9」を設定していて思ったが、かなり使いやすい!

性能も良し!

これは絶品だ!

ちょっと欲しくなってしまった。


特に気に入ったのが「指紋認証センサー」。

何これ何これ!

楽ち~ん。

パスワード要らないんだ!

指紋を登録したら、ピッと触れるだけで起動。

素晴らしい!

でもこれ、本当に正確なの?

と、登録されていない指紋で試すと、、、。

本当に認識しない!



そしてカメラ。

一眼レフカメラにも負けない性能だと言われている。

ダンナに持たせておくのが勿体ない。

彼ほど撮影センスのない人間はいないから。。。


試しに撮ってみると。

なんだこれなんだこれ!

一眼レフカメラに負けない?

あまりにも高性能過ぎて、言葉を失った。

スマホにこんな凄いカメラを搭載してしまっても良いのか?

一眼レフが売れなくなるよ?


このカメラにはまさに脱帽。

気安くコメントなどできないレベル。


カメラだけでも、7万円支払う価値があると思った。


凄すぎて毛穴の中まで写ってしまうが(笑)




一つ欠点をあげるなら。

充電のコ―ドが他と違う事!

SonyもSamsungも、アンドロイドならどれでも使い回せたのに、Huaweiはダメ!

アンドロイドだから共通だと思っていたのに。。。

だからと言って、大した不便はないが、ダンナには必要なのだ。。。

スペアのチャ―ジャ―無しでは生きられない人。

別途追加購入する事になりそうだ。



わたしはまだ「Xperia Z2」を使用している。

2014年モデルだから、新機種に比べるとやはり、ちょっと古い。

たったの3年で、随分と進化するものだなあ。。。

いや、半年あれば随分と先に進んでいる。

そんな世の中だ。


将来、確実に置いていかれるだろうな。

あと20年は大丈夫だと思うけど、、、。


しかし。

その他の機能に大した差はないが、

カメラ!

カメラに惚れた。


やっぱりわたしも欲しい😍
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« お留守番トレーニング 3&4 | トップ | 草むしりの記憶 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL