豪州ハウスワイフの私生活

こちらに渡り17年。豪州で2男1女を育てています。普段の生活の事から子育ての事、過去の辛い虐待話など。。。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

豪州メルボルンで車暴走 犯人は精神異常者

2017-01-22 19:12:49 | 豪州の気になるNEWS
また死者が増えた。
今日、5人と発表された。

20日午後に発生した事件。
場所はオーストラリアのメルボルン。
その中心部で乗用車が歩道を暴走し、歩行者を次々とはねた。

オ―ストラリアのメディアは、この事件で持ち切りだった。


暴走した車は盗難車。

運転していたのは26歳の男。
名前は'Dimitrious Gargasoulas'。

ライブ映像をニュースで見たが、明らかに白人ではない。

「テロではない」

と早い時点で断言された。
しかし、彼の容姿を見てテロを疑った人は多かったはず。

'half Greek and half Tongan'

彼はギリシャとトンガのハ―フらしい。



彼はまだ病院にいる。

治療を受けている。


射殺すべきであった。

「精神異常者」

と既に認定されている男。

間違いなく無罪になる。


10-year-old girl Thalia Hakin
(ユダヤ人である10歳のタ―リアちゃん)
25-year-old man
(日本人である25歳の男性)
33-year-old man
(33歳の男性)
32-year-old woman
(22歳の女性)
three-month-old baby boy
(3ヶ月の男の子の赤ちゃん)


これだけの罪の無い人を殺したのに。

“The mother kept asking me ‘where is my baby?’”
今日亡くなった赤ちゃんの母親。
「わたしの赤ちゃんはどこ?わたしの赤ちゃんはどこ?」
何度も何度も警官に尋ねたそうだ。

事件発生当初、ニュースで3ヶ月の男の子が意識不明の重体と聞いた。
助かるようにと強く願った。

今日死亡のニュースを聞き、涙が溢れた。

ライブ映像には倒れたベビーカーが映っていた。
被害者は、このベビーカーの持ち主ではないかと思う。

倒れた黒のベビーカー。
乱れ、残された荷物。

映像が頭から離れない。


'A toddler was also reportedly dragged 100 metres down the street.'
100mも引きずられた幼児もいた。


その他にも怪我人が37人もいる。

集中治療室を出られない、意識不明の被害者もいる。

'Dimitrious Gargasoulas'の母親、
'Emily Gargasoulas'はインタビューでこう言った。

“I feel so ashamed and bad, you know,”
(息子のした事が)とても恥ずかしい、そして申し訳ない

“I don’t want to be known that I’m the mother.
わたしが母親だと知られたくない

“Go to hell and die in hell.”
地獄に落ちろ、地獄に落ちて死ね


強い訛りのある英語で、泣きながらこう言った。


薬中
暴力的
(度重なる家庭内暴力)
攻撃的
(キックボクシングを悪用しているバカ)
窃盗犯

そして「精神異常者」。


このプロフィールを読めば、これがどんな男なのかがよく分かる。


知能が低いくせに自意識過剰。

書いている事が幼稚すぎる。

まともな26歳の男性が書く内容ではない。

だから、
この男は無罪になる。
責任を問われることはない。
その能力がないから。


老人に暴力を古い、盗んだ車で人を轢き殺す。

無差別殺人だ。


こいつを裁く手段がない。


射殺するべきだった。
四肢など狙わず、殺すべきだった。


この国でそんな事を言うと、偽善者たちが騒ぎ出す。

「本当に助けが必要なのは彼なのだ。

皆で彼を支援しよう。

神のご加護を。」

などと、ふざけた事を言い出すのだ。


わたしは構わず言い続ける。

「殺せ!」



前科のある精神異常者。

こんな男に家族を殺された遺族の方々が、気の毒で仕方ない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豪州でワニに襲われ男性死亡

2017-01-20 19:43:24 | 豪州の気になるNEWS
47歳の男性が、ワニに襲われ死亡した。
ワニのサイズは3.5m。

現場は北部特別地域(Northern Territory)。
詳しい名称は、
イースト アリゲーター リバー(East Alligator River)のカーヒルズ クロッシング(Cahill's Crossing)。
男性は水に浸かりながら、川を渡る道を渡っていた。

過去にもたくさんワニに襲わた人がいる。
渡らないようにと警告が出ている場所だ。
そう書かれた立て札もある。


この地域の水辺は怖い。
川でなくても水際に近寄る事すらためらう。

増水した川。
ワニの多発エリア。

自殺行為でしかない。

女性2人も同行していたらしい。
彼女達は男性より先に渡りきった。

彼女達の水音が、水中のワニを刺激したのではないか?

続いて渡ろうとした男性は、水中に引きずり込まれた。
こうなるとどうする事もできない。

死ぬしかない。

男性の遺体は現場から約2キロ下流で発見された。

その側にいたワニは射殺された。

人間を襲ったから。

人間を襲った動物は殺される。
豪州の掟だ。


本当にそのワニだったのか?

たまたま通りかかっただけだったとしたら?

変な疑問が湧いてしまった。


しかし。
何か納得行かない。

死ぬ確率99%程の行為だったのだ。

それ程愚かな行為。


人間が悪い。


それなのになぜ?

去年米国で起きた動物園のゴリラの事件もそうだ。
何か納得できない。


そして何よりも。
愚かな自殺行為をする人間のせいで、危険に晒される人達がいる。

レンジャーたちだ。

ワニのわんさかいる場所へ出動、となる。

危険を伴う仕事だ。


彼らにも家族がいるのだ。

母親、父親、娘、息子、孫、妻・・・


愚かな行為で、他人を巻き込んではいけない。

亡くなった男性はお気の毒だ。

しかし。

自業自得である。

“People just need to be aware this time of year. They know better. They know crocodiles are in that area but people do silly things unfortunately,”

「彼らは分かっててバカな行為に走る」

レンジャーはそう言う。

そして警察は

「愚かな過ち」

正にその通りである。


殺されたワニ。

出動させられたレンジャーの方たち。

彼らの方が余程大変な目にあった。



ひねくれた思考の持ち主だと思われるであろう。

それでも良い。

他人に迷惑をかける人間が嫌いなだけだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イス1グランプリ 豪州での反応

2017-01-13 05:41:07 | 豪州の気になるNEWS
2016年のハイライトを見ていた。

「most delightfully strange picture」

意味は
「もっとも楽しく奇妙な写真」

興味をそそられ順に見て行った。

41のエントリーがある。
8枚目は日本からだ。

「ISU-1」
なんだそれは?

「office chair grand prix」

オフィスの椅子グランプリ?
聞いた事がない。

写真を見る限りでは、オフィスの椅子に乗り、後ろ向きに走らせている?


Kyotanabe, Japan

「きょたなべ市」
と言う場所があるのか?

検索してみた。

居田辺
虚田辺
巨田辺

漢字はどれだ?

'きょたなべ'ではなく
'きょうたなべ'だった。

京都府の'京田辺市'だ。

「キララ商店街内特設コース」

HPにはこう記載されていた。
・参加資格:
① 年齢:高校生以上。
② 性別・国籍不問。
③ 1チーム3名とする
④ ヘルメット・手袋・ひざパット・ひじパットは各チームで用意して、必ず着用すること。
⑤ 代車(事務椅子)は1台だけ持ち込み可能。
⑥ 最後まであきらめない熱い想いも持っていること。
http://isu1gp.com/event01.html

なかなか過酷なレ―スらしい。
ヘルメットに膝パット、肘パットまで!
でも楽しそうだ。
やってみたい。


なるほど、豪州が好きそうな発想である。
「サックレ―ス」
「押し車レ―ス」
「肩車レ―ス」
など、結構な珍レ―ス好きだ。

だからこそ2016年を代表する'珍楽'写真の1枚に選ばれた。

しかし豪州での開催は無理であろう。
体の大きなオ―ジ―には、オフィスチェアーレ―スは無理だ。
椅子がもたない。
男女共に100キロ越えがゴロゴロいる。

うちのダンナも100キロ超級だ。
友人にも100キロ越えがたくさんいる。

ブヨっとした肥満なわけではない。

とにかくガッシリと重たい。

オフィスチェアーに座り、少しリクライニングさせただけで
「バキッ!!」
と行く。

巨漢にオフィスチェアーは危険だ。

社長が座るガッシリとしたチェアーでなければもたない。

豪州での開催は
「エグゼクティブチェアーレ―ス」
となるであろう。

軽快さに欠けるのが欠点であるが、事故の数は大幅に減るはず。

万が一開催されれば、の話だが。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

豪州のテ―マパ―ク事故の詳細

2017-01-11 18:19:30 | 豪州の気になるNEWS
ゴールドコースト(Gold Coast)にあるテーマパークにて、またまた事故が起こってしまった。

場所は「ムービーワールド(Movie World)」。

事故の発生が11.45am。
全員の救出が完了したのが1.30pm。

今日はとにかく暑かった!
こんな猛暑の中、そんな長時間耐えていたとは。
しかも地上20mの高さで!

事故が起きたのは「Arkham Asylum」と言う絶叫マシーン。

絶叫マシーン大好きの娘が、1度乗ったきり2度と乗りたがらない。
それほど恐怖のコ―スタ―。

この乗り物が1番怖いと言う人は多い。

乗り物類が全てダメなわたしには分からないが、とにかく凄いらしい。

ゴ―ルドコ―スト、いや、クィーンズランド①の怖さなのではないか?

高所恐怖症のわたしは、この乗り物を遠目から見るだけでゾッとする。

見ただけで、身の毛のよだつ絶叫マシーン。


嫌な事故ではあるけれど、不幸中の幸いとも言える。

停止した場所がラッキーだった。

まだ本格的にスピードが出る前。
落ち始める一歩手前。
まだ登りの段階だ。

それでも十分嫌ではある。
救出されても、ここから歩いて下らなければならない。
わたしなら足が竦んで動けない。

写真では逆さまに見えるが、これは足が宙ぶらりんになるスタイルのコ―スター。

もしも逆さまの状態で停止していたら。
全員が病院送りだったのではないか?


大きなニュ―スにはならなかったが、クリスマス頃にも別の乗り物が故障した。
その時は「GREEN LANTERN Coaster」と言う絶叫マシーン。
これも途中で止まってしまった。

そしてSeaworldでも去年故障があり、「ストームコ―スター」が途中で止まった。

そしてドリ―ムワ―ルドの事故。
このテ―マパ―ク事故を、まだ覚えている人は多いのではないか?
「サンダー・リバー・ラピッズ・ライド(Thunder River Rapids Ride)」の事故で、4人が死亡した。

実は今日、家族でMovie Worldに行く予定だった。
ニュ―スを知ったのが2時頃。

出向くのはいつも夕方からだから、家族がこの事故に巻き込まれた可能性はない。

しかし、次から乗るのが心配だ。

わたしは乗らないが、家族が乗る度に要らぬ心配をしてしまいそうだ。

しかし。
事故がなくても、心臓に悪そうなコ―スターではある。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

55億円の山分けに参加できなかった男の話し

2017-01-09 17:42:04 | 豪州の気になるNEWS
パワーボ―ルのジャックポットは55億円。
この時オ―ストラリアは、大金獲得を夢見る国民で溢れ返っていた。

見事に55億円を獲得したのは21人。
団体でチケットを買っていた21人だ。
23歳から60歳までの同じ部署に勤める仲間たちが、揃って富を手にした。

彼らはクィーンズランド州の国家公務員。
そして、チケットの購入場所はブリスベンである。


1人あたり2.62億円の手取り。

退職を考える者。
ロ―ンの返済に当てる者。
家族を援助する者。
ホリデーに出かける者。
様々な使い方をする事だろう。

おめでとう。
そして、心から羨ましい。


本来なら、これだけで終わる話しであった。

続話がある。

なんと、この団体には22人のメンバーがいた。
毎回お金を出し合って、パワーボ―ルチケットを購入する。

何度買っても当たらない。

どうせ当たらないのだからと、1人のメンバーが参加を拒否。

今回はチケットの購入に参加しなかったのだ。

そして結果は。

55億円の山分け。

彼は訴えた。

毎回参加していた!
資金を投入していた!
俺にも山分けに参加する権利がある!

懸命に主張した。

気持ちは分かる。
投資するだけ投資して、自分は1円も貰えない。
他のメンバーは大金を山分けだ。

気持ちは十分にわかる。

しかし。

買わなかったのだから仕方がない。

今までは今まで。

今回の分は今回の分。


裁判にまで持ち込んだそうだが、もちろん結果は同じ。

彼に山分けへの参加権利はない。

悔しいだろうなあ。

でも、仕方がない。
哀れだとは思うけど、仕方がないのだ。

ヤケを起こして変な事件を起こさない事を願いたい。

うちのダンナももちろん購入していた。
なけなしのお小遣いをはたいてチケットを買った。

当然外れた。

でも、当たれば奇跡とポジティブに生きている。

この哀れな彼にも、ポジティブに生きて欲しい。

一生悔やみ続けると思うが、どうか真っ直ぐに生きて欲しい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加