オズマの部屋 -バス釣り,政治経済,クルマの話等-

「バス釣り日記」が主題。色々な話題をヘンテコ中年オヤジが持論で展開。

美術館には,たぶんもう行かない。

2016-10-16 | オズマの独り言
お題「美術館へは行きますか?」に参加中!

 30代までは行っていた。あまりに世間知らずな自分が恥ずかしく,上野にしばしば行ってみた。

 しかし,行けば行くほど虚しい。結局,自分が一番好きなのは釣りであることが認識されるだけ。釣りの美術館でもあれば行きたい。シマノとダイワのリール・ロッド博物館とかってないだろうか

 とくに仏像については,美術館には「行かない」である。

 そう,仏像展示のときに「魂を抜く」ことを知って愕然としたのだ。僕にとっての仏像は信仰の対象。地域信仰を肌で感じるには,現物を見ないとダメなのだ。

 そんなわけで,前の部署ではとくに関西出張が多かったので,それに託けて「仏像鑑賞」はいい趣味になっている(一年に数回程度行くのが「趣味」で,毎週行く「釣り」は生活)。いろいろ感動は多いが,あの「見つめられている感覚」は,僕だけでなく多くの参拝者が感じるというのだから,やはり1000年の歴史は重い。

 そんなわけでは,「ちょっと前までは行った」である。

 ああ,ときどき「スポ根展」とかで松坂屋には行ったっけ。まあ,購入が目的だったけどね。

 否定はしないが,もう自分には十分である。

 ★追記 「釣り文化資料館」が東京にあると読者からお教えいただきました。一度出かけてみます。情報ありがとうございました。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 2016/10/15 メトロリバーvol.... | トップ | 【ノーベル文学賞・ほぼ受賞... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。