オズマの部屋 -バス釣り,政治経済,クルマの話等-

「バス釣り日記」が主題。色々な話題を中年オヤジが持論で展開。「真実は孤独なり」を痛感する日々。

2017/03/20 メトロリバー「霞ヶ浦の3倍釣れる!」の巻

2017-03-20 | 2017オズマのバス釣りレポート

 3/19に予告通り土浦に出かけたが,はちろうさんと二人で完全出家。それだけなんで写真だけで終わりにさせてください












 そして翌日3/20。土浦に行っている間も「メトロの方が3倍釣れる気がするのは僕だけでしょうか」という会話がはちろうさんとなされていた。

 そして,上記のようにアルコールばかり飲んでいて(とはいっても15000歩あるいたけど),ボウズのまま休暇を終えるのは耐えられない

 3/20は通常通り早起きして,速攻で掃除機をかける・雑巾がけもする・そしてリールの糸はストラディックからバンキッシュに巻き替えて,メトロには9時30分ごろに到着

 しかし,さすがはメトロである。午前中ノーバイト。ただ,風向きがよくなかったので,「昼マズメ」が期待できそうな最近絶好調のポイントに行ってみる

 先行者が二人居るが,ちょうど真ん中が空いているので,「フリックシェイク3.8」のダウンショットをやってみよう。

 そして2投目で違和感を感じてフッキング。アドレナ264-ULが唸る。まるでへら竿のようなしなり方。これは相当いい魚だ。そしてバンキッシュは信頼の性能を発揮した

 そして見えてきたのは,ついに来ました40ジャスト


上顎ガッツリフッキング。3.5LBフロロでも余裕です。


これが40ジャストの証拠ですよ。


疲れた右腕にナイスな軽さ。バンキッシュにようやく入魂できた。

 この1匹を皮切りに,両隣の釣り人と会話が始まる。これはメトロリバーの常識で霞の非常識。結局,オズマの家の隣町にお二人とも住んでいた(だいたい,いつもそうだけど)。

 そして「いつも40と36しか釣れないから同じ魚なのかなあ」と常連さんが言う。いやあ,さすがにそれはないんじゃないですかねえ...などと会話しているとまたもや違和感。


あれ,30になっちゃった。

 土浦の完全試合からすれば大いに満足できる2匹目なのに,-10cmになったのでちょっと贅沢病ですね

 そうこうしていると,左右の釣り人もともに36cmを釣った。いったいこれは「36cmの群れ」でもあるんですかねえなんて会話が続く。

 自分としては,もう十二分に満足しかけていたので16時には帰宅しようと決めていた。いやあ,来週もまた釣りに来る予定だしね。

 しかし30分もすると「ヨッシャ」といううめき声とともに「またですかあ」と右側の人に言われながら,慎重にファイト。


僕にも36cmが釣れた。いやあ,3匹も釣れたら満足ですよ。

 遠い土浦(片道2時間)に行って出家。近いメトロリバー(片道40分)で3匹。まあ,メトロリバーの難しさももちろんあるけど,やっぱり3月は俄然好調なメトロリバーなのだ。

 北風が寒くなってきたので,「それではまた来週お会いしましょう」と二人の釣り人と別れた。

 結局,終わりよければすべてよしという感じで,土曜出勤はきつかったものの,なんとか楽しめた週末

 来週は3/25にバス釣り勉強会,3/26はやっぱり午後からメトロに行くしかないですね。

 そういえば,対岸でニシネ師匠も釣っていたらしいが,3月になってから対岸では自分はいまいちな釣果なので,しばらくこちらで釣りします

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 【スピニング・ラインローラ... | トップ | 【釣り道具をコンパクトに】... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。