オズマの部屋 -バス釣り,政治経済,クルマの話等-

「バス釣り日記」が主題。色々な話題を中年オヤジが持論で展開。「真実は孤独なり」を痛感する日々。

2017/05/14 印旛新川 「勝てない勝負をしない」の巻

2017-05-14 | 2017オズマのバス釣りレポート


朝から霧雨。予報どおりだがカッパを忘れた,いや重いので持ってこなかった。

 今日も印旛新川へ。電車も決まっている。7時30分には川に着いているから「やる気」があるのだ


SS-SVを07メタマグ並の仕上げにしてきた。

 テンションがあがるのはタックルOH。リールのOHはテンション上がります。え OHしない それはもったいない...

 だが,朝から霧雨で,足元は後で記事にする「メガバス モバイル フレックスブーツ」のおかげで大丈夫なものの,ニシネ師匠,TTさん,MOさん(はじめまして),ニシネ師匠のお友達(お名前伺うの忘れました,スミマセン)と合流してお昼になってしまった。


珍来のうま煮麺。770円。美味かったヨ。

 珍来とえいば茨城方面の定番。かつて麻生の珍来に通った。いや,他に店がなかったのだ。麻生の「太郎岩」を狙うべく通った20年以上前の記憶が思い出されるようだ。

 TTさんのお車でお昼から戻って,僕は単独行動。なぜならみんな「印旛新川セミプロ」なもので,僕には勝ち目がない。同じようにやっても釣れないヨ

 ひたすら対岸をスピナベで撃つが,貴重なスピナベを沖の杭に引っ掛けてしまった。しかも2個。ハイピッチャーはいつでも買えるからいいけど,D-ZONEエクストリームが消えてしまって,気分転換を図ることにした。

 何度か撃ってみて釣れなかったアシにジカリグを入れるとラインが動いている。合わせたらバスが飛んでいった(笑)。15UPにしても飛んで行くとは...。

 すると,背後から人影が。なんと,以前岩槻のセミナーでお会いしたブログ読者の方である。曰く「この周辺はいい」とのこと。

 帰りの時間まであと45分。マジメにジカリグをリグる。さらには,ドライブクロー3インチのカラーを少し変える。

 そしてアシに入れると今度もラインが動いている。スーパーGTRはラインの動きでアタリをとるんです


ズバババンときた30UP。ありがとう出家回避。

 実際のところ,7時半から16時まで歩き続けて16000歩あまり。いかに「疲れにくい」長靴でも所詮は長靴である。いつもと違う「足裏」が痛くなって釣りは限界だ。やっぱりトレッキングシューズは偉大である。

 結局,いつもの17時03分発の快速で帰宅した。18時15分には最寄り駅に着いていた。 


便利かと思ったら地元では購入できない。

 往復割引券が販売されていたが,当日のみであり,東葉高速の駅でしか購入できない

 さすがにメトロリバーの「往復1000円以下」という交通費が安価過ぎるのだが,回数券を購入するという方法もあろうか

 いずれにせよ,今回も出家なし。我ながらラージマウスのマッディシャロー攻略は性にあっている

 末尾となりましたが,1年半ぶりの再会にもかかわらずお相手してくださったTTさん,はじめましてのMOさん,ニシネ師匠のご友人,そしてニシネ師匠に深謝申し上げます

『釣り』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 朝ドラ『ひよっこ』。藤野涼... | トップ | メガバス・モバイルフレック... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。