大塚サッカークラブ活動日記

広島市安佐南で活動する4種サッカーチームの活動日記

祇園新人戦(U-11):2日目@山本小学校

2016年10月16日 | 試合情報
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 祇園新人戦(U-11):1日目... | トップ | トレーニングマッチ(U-11)... »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (当番)
2016-10-16 11:11:26
第一試合

大塚 vs 長束西
前半 1 - 0
ガイチ

後半 0 - 0


全力で、走りきりました🎵
Unknown (当番)
2016-10-16 12:32:46
第二試合

大塚 vs 八木
前半1 - 0
みずき

後半 0 - 0

体を張って頑張りました❗
Unknown (当番)
2016-10-16 15:02:26
第三試合(決勝)

大塚 vs 落合東
前半 1 - 0
みずき
ナイスセーブが、光りました
惜しいシュートも…、後半も頑張って
Unknown (当番)
2016-10-16 15:20:30
後半 0 - 2
競り合いながらも、
惜しくも、負けてしまいました
Unknown (当番)
2016-10-16 16:53:24
トレマッチ
大塚 vs 山本
1ピリ 0 - 2
2ピリ 0 - 0
3ピリ 0 - 1


競り合いながらも…

二日間、お疲れ様でした
Unknown (つぼいコーチ)
2016-10-18 21:55:22
2日間を通して…

選手たちは頑張りを見せてくれました。
だからこそ、監督とコーチは勝つ喜びを知って欲しいと思い多くの事を選手みんなに伝えました。

それは出場した選手だけでなく、残念ながら出場時間が極僅かだった選手に対してもです。
チームとして何を求めているのか、それに対して今の自分に出来る精一杯はどんなことなのか…。

どんなことでも自分の事と思って聴いてましたか?

それが出来る選手は成長出来る選手だと思います。
サッカーはチームプレイも大切。あいつの事だからとか、自分には関係の無いポジションだからとかって思ってると、チームとしての動きが分からず、困るのは自分だけではなくチームとしても困ること。

ベンチで応援してる時に声がなかなか出ない理由の一つに、コーチ達が何を伝えているのか聴いていないのではないですか?


さて、試合の話しを少しだけ…。

初日は1失点。2日目は2失点。
どちらも3試合中の1試合の中での失点で、残り4試合では無失点。
当然、失点ゼロが目標ではあるものの、5年生だけで考えると、これまでこんな結果があったでしょうか…と言うくらい頑張った結果です。
U-11で挑んだ大会なので、5年生だけが頑張った結果と言うわけではないですが…。

それでも、自分達がしっかり頑張れば、これまでとは違う結果が出るんだと言うことを学ぶ事が出来た大会だったのではないかと思います。

また、ちょっとした油断で失点してしまうと言う事も学んだはず。
悔しいと言う気持ちは次のステップへとつながるものです。
どうすればミスを防ぐ事が出来たのか、そしてどうすればもっと良くなるのかを考えるためのパワーとなります。

で、失点ゼロに向けてこれからもチームで取り組んで行かなければならない訳ですが…勝利のためには得点も必要ですよね。

得点へのアイデアも必要ですが、それ以上に得点への気持ちと言うか意欲と言うか…。
でも、オレが決める!と言う気持ちが無いと言うわけでも無いので、もっと積極的にプレーする事と、ボールコントロールは必要ですね。

普段からこだわって欲しい部分。
遊びの中でもボールタッチやトラップを意識して楽しむだけで違ってくるはずです。

攻撃でも守備でも同じ事ですが、次のプレーをイメージしていれば、どのようにボールをコントロールするのかも考えられるはずです。
ボールが来てから考えている選手がまだまだ多いです。

攻撃、守備どちらも大切ですね。


たくさんの笑顔に、涙。
U-11として大所帯で参加した大会でした。
そして、これから経験も思い出もみんなで積み重ねて行く始まりの大会でした。

一人ひとりの成長がチームの成長となります。
この先が楽しみですねっ♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む