サラリーマン大家さん記録

サラリーマン大家さんでの兼業生活を送っていくことにより、これから記録をつけようと思います。

ん~~、もう限界です...

2017-09-29 10:57:13 | 不動産屋開業
こんにちは、おずもーるです。

ブログランキングに参加してますので、応援のほど、よろしくお願いいたします。

たくさんの方に応援される事によりブログアップの励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へにほんブログ村

不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

※健美家ランキングは既に終了しております






サラリーマンを完全にリタイア


今は完全に不動産屋を中心にし、不動産屋兼大家業をしています。


普通の「不動産屋」ですね。


現在は妻と私の二人にて仕事をしています。


ここ最近、不動産屋の方と言えば、昨年より開始した「特殊サービス」のおかげで多くのお客さん(借主)からのお問い合わせ、そしてご案内、契約と忙しい毎日を過ごしております。


妻に至ってはほぼ毎日のように外出ではないでしょうか...


私も今後に備えた仕事を中心に作業をしておりますが、やはりお客さん(借主)の対応で当然外出になる事が多いです。


大変嬉しい事なのですが、逆に多くの問題にも繋がります。


貸主側の仕事も当然ありますので、貸主側の仕事がかなりいっぱいいっぱいになる事があります


他店からいらっしゃるお客さん(借主)の内見時には、貸主側に立つ我々は毎回「立会」にてお部屋のご案内をさせて頂いているため、外出時に自社物件のお部屋または、お預かり頂いているお部屋への内見申込みが来た時には、もうバタバタです


「立会」にしなければ良いのでは??? というご意見もあるかと思いますが、当社は必ず「立会」にて対応をさせて頂いております。


何故なら、もしもお預かりしているお部屋に内見時に破損が発生した場合等、責任の所在が分からなくなるケースもあり、そして一番重要な「どのようなお客さん(借主)」なのかを見極めなければならないからです。


現在は数部屋をお預かりしておりますが、当然今まで通りの対応で行きます。


ここに来て時間的な「限界」が見えてきたように思えますが、まだまだ二人体制で頑張っていこうと思います!





PVアクセスランキング にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« こんな業界だから疲れるよ... | トップ | ありゃりゃ、と思いきやの展開 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

不動産屋開業」カテゴリの最新記事