サラリーマン大家さん記録

サラリーマン大家さんでの兼業生活を送っていくことにより、これから記録をつけようと思います。

これからの「賃貸客付不動産屋」も考えるべきかと思います。

2017-04-09 11:44:49 | 不動産屋開業
こんにちは、おずもーるです。

ブログランキングに参加してますので、応援のほど、よろしくお願いいたします。

たくさんの方に応援される事によりブログアップの励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へにほんブログ村

不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

※健美家ランキングは既に終了しております








お久しぶりです。おずもーるです。


やはり1月からというもの多くのお客様からお問い合わせを頂き、4月に入りようやく一息つけそうな感じです。


いやいや、ありがたい事です


しかし多くの不動産屋が存在する中、好立地でも無く、多くの広告費を掛けずに新規開店の当店のような弱小不動産屋がお客様(借主)を獲得出来ているのには理由があります。


本来は客付不動産屋は借主を見つけ、物件への申込、成約まで至った際に「仲介手数料」としてお客様(借主)から賃料の1ヶ月分を成功報酬として頂く事になります。


この料金って妥当なのでしょうか???


今のようにインターネットが普及する前であれば、不動産屋が多くの物件情報をお客様(借主)に提供し、内見にお連れし、契約処理をするというように多くの手間がかかっていました。


しかし現在は物件への内見同行、契約処理(物件によっては元付不動産屋、管理会社が行います)のみとなるため、お客様(借主)一人にかかる時間は減少していると思います。


結果、「仲介手数料」が賃料の1ヶ月は自分としては正直高い報酬だと感じました。


そのような事から、当店は「仲介手数料定額制(32,400円税込)」にてお客様(借主)にサービスを提供させて頂いているため、初期費用を抑えたいお客様(借主)からご指名を頂く事が多くなりました


オーナーさん、大家さんは入居者獲得のため、礼金敷金をゼロゼロにしてみたり、不動産屋に多くの「広告費」を支払ったり、値引き交渉にも対応したりと、多くの努力をしているのにも関わらず、中心にいる不動産屋が努力をしていないのはどうかと思います。


今後も「仲介手数料定額制」を普及すべく頑張っていこうと思います


是非一度当店ホームページをご覧ください。


インターネットにて「仲介手数料 定額 賃貸」で検索してみてください。他店も「仲介手数料定額制」でやられているお店はございますが、当店も頑張っています。


では、これから本日の業務に入ろうかと。


では~~








PVアクセスランキング にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 不動産業界に身を置いて感じる事 | トップ |   
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。