サラリーマン大家さん記録

サラリーマン大家さんでの兼業生活を送っていくことにより、これから記録をつけようと思います。

昔は良かったんでしょうね...

2017-10-19 17:46:04 | 不動産屋開業
こんにちは、おずもーるです。

ブログランキングに参加してますので、応援のほど、よろしくお願いいたします。

たくさんの方に応援される事によりブログアップの励みになります。

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 不動産投資へにほんブログ村

不動産投資の収益物件
不動産投資の健美家

※健美家ランキングは既に終了しております






10月って、こんなに雨多かったでしょうか???



毎日のような雨が降っているせいか、外出するのも正直面倒になります(不動産屋として外出したくないなんて言えないのですが...)



しかし今の時代って、コンピュータの性能アップ、そして通信技術の進歩により、本当に便利な時代になったと感じております。



自分が学生時代の時には、調べものがあれば、当然「専門書籍」にて確認したものですが、少しであればコンピュータから情報の検索をすれば、調べたい事の答えは直ぐに確認出来、今ではスマホ片手にぱぱっと情報検索が出来る時代になりました



本当にこのような時代になると「専門書籍」って売れるのでしょうか???



当然、その分野の専門家の先生方は、書籍を中心に調べものをするとは思うのですが、専門家では無い一般の方でもインターネットを持ってそれ相応の情報の取得が出来、知識向上が容易に出来る時代になったと思います。



しかし本当に便利な世の中です。



数年前から不動産屋を開業し、現在に至りますが、開業当初に年配の諸先輩方のお店にご挨拶に伺った際に、「昔は不動産業界も良かったが、今は...」という言葉を多くの方から頂きました。



これもここまで一般の方でも容易に専門情報の獲得が出来るようになり、そして専門知識もそれなりに出来るようになったからだと感じています。



これはこれで本当に良い事だとは思うのですが、一般の方が深く掘り下げる事無く「思い込みの知識」を持って、問い合わせ、来店されるケースも増えて来ております



これが一番厄介なんですよね...



常識的にもおかしいと思われる事を、どう解釈されたのか分かりませんが、間違ったまま主張をしてきます。



ん~~、本当に困ります



自分中心の物事の考え方になってしまい、その先にいらっしゃるオーナーさん、大家さんの事を全く考えていない借主の方が多くなっているように思えます。(まっ、この逆のパターンもあるんですが)



多くの情報を取得出来る時代になったのは非常に良い事だと思うのですが、昔のように本当に専門的な事は専門家にお願いする時代も良かったように思えます。



あくまでも不動産屋の「騙し」は無いという事が大前提ではあるのですが...







PVアクセスランキング にほんブログ村
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ありゃりゃ、と思いきやの展開 | トップ | 普通の契約なんだけど、厄介... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

不動産屋開業」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。