おじさんだって、ボーイズラブ

中年おやじの華麗な(?)ボーイズラブ生活を綴ります

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

我が歴史 その2~ 高校時代~

 | Weblog
雑誌グラビアの小学生くらいの少年に衝撃を受けて思わず・・・ってことをこの前に書きましたが、いや~さすがに悩みましたね^^;
『もしかして、俺ってホモ?』『ちがうよな?女好きだし・・・』って・・・。
当時はバイセクシャルという言葉もなかったし、<男好き><少年好き>が即、「ホモ」っていうことになってしまう時代でして。
だから、人知れず悩み、誰にも相談出来ず、もうこんなこと考えるのやめようとか思いながらも少年に対する高まる気持ちを抑えきれず、悶々とした時代を送ってました。
一番怖かったのは、自分の気持ちや趣味が親とかきょうだいにばれてるのではないか・・・ということでした。
テレビをいっしょに見ていても、可愛い少年が写るとさっと見てしまうし、美少年のという言葉に異常に反応してしまうし・・・。だからつとめて平静を装っていました。
友だちなんかはエロ本とかをおかずにしてるのに、自分は雑誌に出てくる少年のグラビア(^^;)でオナニーしながら、こんなとこ見つかったら最悪だな~なんていつも考えてました。
それだけに、<禁断の味>といいますか、たぶん他の人には味わえない刺激を得ていたのかもしれませんね。続く・・・
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が歴史 | トップ | 初体験1 »

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

女オタク。 (見たり聞いたり着てみたり。)
萌える 女オタク「アキバくん」とはまったく違う分野に存在する女性オタクもう、何か色々と注目の的ですね。今週のAERA。まだ、自分は見てないので、何とも言いがたいですが。少しだけ言えば。アキバ系とひとくくりされるよりいいのかなー? とか…。だって、自分はア