膳-Sai

料理サロン Tomoko's Tableのご紹介。
食にまつわる、日々の暮らしを・・・

春日大社式年造替 お砂持ち

2016-11-02 22:41:01 | Weblog

先々週のことになりますが、春日大社のお砂持ち行事に参加してきました。

20年ごとの式年造替、次回は元気に行けるとは到底思えないので、ぎりぎりでの参加。

           

           

大きな案内板が、思ったほど混んでなく、よかった~~。
早速受付を済ませ、いただいたおたすきをかけて、準備万端

           

こんな風にかけます。手にはお砂(砂ではなく小さい白い石)が入ったいさらしの袋、赤いひもが通ってます。

新調されたお社の前にこの小石を巻きます。そうすることで、造替に参加したことになるそうです。
ありがたいことです。国家安泰、世界平和をお願いし、巻きました。

清々しい気分!

その後、新しくできた春日大社国宝館に。

         

素晴らしくきれいな建物。この向かい側はお手洗い。このお手洗いがすこぶるおしゃれ。びっくりしました。

こちらも折角なので見学しました

        

素晴らしい~~!奥の赤い方は神事に実際に使ってるそうです。裏側は打った後があります。
大きくて立派。どんな音が鳴るのか、いつか聴いてみたい!

春日大社には300以上の国宝、900いくつかの重文があるそうです。すごい!

今回はそのうちのごく一部、展示場所はそんなに広くないので、ちょっと見て回るのにはいいのかもしれませんが、せっかく沢山の宝物があるのだから
もう少しみたいなぁ・・・っていうのも本音。
まぁ入館料500円なので、気軽に立ち寄ることができますね。 

展示物の国宝は甲冑や刀、鞘が多く、その装飾の素晴らしさ、美しさはため息が出ます。特に鞘の細かい螺鈿の柄は素晴らしい。

外に出ると、並びにカフェが併設されてます。

        

なかなかオサレ!奥にはカフェスペースで色々いただけます。
お土産物も色々。美味しそうなお菓子もありました。

ちょっと可愛いソフトクリームがあったので、いただきました

        

バニラ、抹茶、イチゴ(古都華)等あり、抹茶とバニラのコンビにしました。抹茶は大和茶

お米の麩のようなかわいいお菓子がカラフルにパラパラと。食感よく楽しい!

       

こういうお菓子だそうです。良縁ねぇ・・・遅すぎ。。

その後、久しぶりに飛び火野を散策、ぼちぼち紅葉が。。今はきっともっときれいに色づき始めてることでしょう

      

       

今しか味わえない、素敵な一日になりました。

 

今日はいいお天気。奈良のシェフェスタに行こうと出かけたのですが、ものすごい人出、近隣パーキングは満車で列ができて、
テンションさがり、結局帰宅。

まぁ、軽くドライブ出来てよかったかな・・・

 

 

ジャンル:
神社仏閣
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なら橘プロジェクト と奄美... | トップ | 而今(にこん) 日本料理 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL