筑井城爽風

趣味悠々・木彫・水彩・書・椅子作り

温泉療養

2016年12月20日 | 日記
一人で温泉に行ってきました。亡き妻は温泉が大好きでよく孫を連れてみんなで近くの温泉に行きました。

今日は地元野菜のてんぷら定食にしました。


雨上がりの山並みがきれいです。


野天風呂で現役時代の後輩に逢いました。夫婦で良くこの温泉に来るそうです。


昔からあまり風呂は好きでなかったのですが最近一人暮らしをしてから毎日杉の香りの入浴剤を入れて入ります。歳ですかねー。


温泉は体に、精神的にも良いと医者に言われてからとても好きになりました。


ゆっくり2時間ぐらい温泉に入った後はとても体が気持ちが良いです。昔から日本人に好まれた温泉の良さが良く分かります。


観音様が入口にあります。云われはわからないですが…。


雨上がりの山がとてもきれいです。


遠くの山は丹沢山系です。


木造平屋建ての温泉の建物です。


温泉の帰りに奥相模湖のダムに行きました。


古い小さなダムです。


名前は道志ダムです。


ほとんど埋まってしまって貯水量は少ないです。


ダムの堰堤下の景色です。


半円形のバルコニーが歴史を感じます。


次に神野川のえびらさわの滝を見に行きました。


大きな滝ではないのですがとてもきれいな滝です。


特に雨上がりなので水量が多くて綺麗いです。


滝の音は良いものですね、特に温泉帰りの体には染み渡る感じがします。


黒い岩肌に白い滝、


この感動を絵にかいてみたいですね。


その先の源流にも行ってみたかったのですが土砂崩れで通行止めになっていました・残念。


春の釣りシーズンまでに工事が終わればよいのですが。


次に青根の諏訪神社によって大杉を見てきました。


小さな神社ですが大杉有名です。


樹齢700年の大杉です。


神奈川の銘木100選に選ばれています。


迫力があります。


城山の大杉は雷で燃えてしまったのですが此処の大杉は元気に残っています。


人間の寿命の何十倍にも生き残っていることはすごいことです。神を感じます。


神社の本殿。


諏訪神社の額です。
久々に温泉を兼ねて津久井路を回ってみたのですが自然の素晴らしさに触れた一日でした。家に閉じこもっていないでまた来ようと思いました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« クリスマス交流コンサート | トップ | ジイジと孫の誕生会 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。