筑井城爽風

趣味悠々・木彫・水彩・書・椅子作り

ポホーの花

2017年05月03日 | 日記
40年前に家を建てた時に妻がどこからかポホーの苗をもってきて玄関前に植えました。名前も聞いたことがない樹でしたが今ではポホーの家になっています。秋にはアケビのような実が沢山なります。甘いのですが何とも言えない味です。花が真っ先に咲くのですがこれが黒い花びらなのです。昔、黒い花びらと言う歌がありましたね。黒に近い濃い紫色です。

玄関前の大木です。


この色です。


黒い花びらですよね。


こぼれた種から生えてきた2代目の樹で4本あります。


今年は二代目にもいっぱい花が咲いているので実がなることでしょう。


実生から5~6年経ちますかね。


大きくなると大変なことになるのでこまめに枝を落としています。


海老根蘭が群生しています。


野生の海老根蘭です。


庭の手入れをあまりしないので野生の海老根蘭にとっては良い環境なのでしょう。


この花の名前はわかりません。


この海老根蘭も同じものでしょうけど色がか少し違います。環境の違いですかね。


これは野菜の苗と一緒に先日買ってきた花です。名前を聞いたのですが忘れました。


妻が陶芸教室で作った鉢に植えました。






春ですねー。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 畑の苗植えつけ | トップ | 佳き日の思い出 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。