ぜんきちの365日

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

{広がるヒアリ対策、児童に「草むら入らない」

2017-06-20 13:33:01 | 日記
兵庫県内で強い毒を持つアリの外来種。{ヒアリ}が国内で初めて見つかった事を受け被害防止の取り組みが広がっている
神戸市は19日までに調査範囲を広げる方針を決定。市内の学校では児童にらにヒアリの写真を見せて注意を促す。
同市は「正しく知り、冷静な対応を」と呼び掛けている。ヒアリは特定外来生物。中国・広東省の南砂港から尼崎市に
運ばれたコンテナで今月13日、発見された。とても強い毒があり刺されると死に至る危険があります。十分に描く都道府県で
注意の対策を考えていただきたい。
























































































































































































ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« <加計学園>問題を? | トップ | 玉虫色の市場移転方針 »

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。