ぶらぶら人生

心の呟き

京土産

2017-04-20 | 身辺雑記
あれから幾日経つのだろう?
日々のブログは、
可能なかぎり、
日常の出来事に即して書きたいと思いながら、
うまくゆかないことが多い。

いつも私のことを心にかけてくださる知己が、
京都の桜(平安神宮・下鴨神社・平野神社)を見てきたと、
写真やお土産を送ってくださったのは、
4月上旬のことだった。

(烏兎匆匆!早くも新緑の美しい季節となった。
桜前線は、青森に至っているとか……。)

下の写真は、お土産の一部。
いただいたお茶以外は、
いずれも、河口の部屋に持参し、
贈り主のSさんや
曾遊の地のことを
懐かしみながら眺めている。



体調に自信が蘇り、
また、京都に出かけられる日のあることを願いつつ。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 買い物と食事 | トップ | まずコーヒーを淹れて »
最近の画像もっと見る

あわせて読む