ぶらぶら人生

心の呟き

袖垣修理と庭木の消毒

2017-02-24 | 小庭の四季
先日来の強い風で、袖垣が倒れてしまった。
10余年前に取り付けてもらったものである。

今日、O庭師がきて、修理してくださった。
同時に、例年どおり、庭木の消毒もしていただいた。




裏庭に、椿の白い花が一つ咲いた。
が、その花びらが、初めから汚れている。
(カメラに収める気にもなれないほど)
繰り返された寒冷のせいであろうか?
まだ固い蕾がたくさんある。
いずれ純白な花が、咲いてくれることを願っている。

ピンクの蕾が一つ、かなり膨らんでいる。(写真)
仔細に眺めると、花びらの一部が、少々傷んでいるように見える。
少しでも、美しく咲いてくれますように!


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 太宰治全集 第一巻 | トップ | 楽しみは… »
最近の画像もっと見る

あわせて読む