ぶらぶら人生

心の呟き

三木俊治<昔村>展

2017-05-18 | 草花舎の四季
5月17日
草花舎で、三木俊治"昔村"展開催中。
5月17日〜28日まで。

今日は(今日も)、体調は芳しくなく、
迷った挙句、
三木先生にお会いできる日は限られているだろう
と考え、初日なら確実と判断して出かけた。

予想どおり、お会いしてお話することができた。



案内状にも出ていたメインの作品。
説明文のあとに(Yの見た夢)と書いてある。
夢=夢想
と、勝手に思い込んでいたので、
あえて<Y>とある理由が気になった。

先生にお聞きし、身近な人の単なるイニシャルと
分かり、納得すると同時に、
私の夢想夢幻が萎んでしまったのは
残念だった。
作品鑑賞には、説明を求めない方が
いいのかもしれない。

展示された作品の中には、
ブログやフェイスブックには、載せない方がいい作品もあり、
カメラには収めず、鑑賞を楽しませていただいた。


三木俊治先生


私のいただいたコーヒーとケーキ

常連のお客様Sさんと一緒になり、
先生を交えて、さまざまなお話をし、
会話を存分楽しんだ。
頭が活発に思考する時間でもあった。

いつの間にか日暮れてしまい、
Sさんに送っていただいた。

さすがに疲れた。
夕食は惣菜屋さんのお弁当で
と予定していたが、
草花舎に行く前に立ち寄ったところ、
すでに売り切れとなっていて、
あり合わせのもので夕食を済ませ、
早々に休む。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 白い花(草花舎へ) | トップ | 庭の5月 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む