ぶらぶら人生

心の呟き

お参り

2016-11-06 | 身辺雑記
近々、浄蓮寺にお参りしようと考えていた。
その際、お届けするお菓子も、求めていた。

先日、いただいた<浄蓮寺通信 第75号>を読み、今日は、報恩講に備えて草取りの行われることが分かっていた。
そこで、夕暮れの前に訪れれば、お仕事の邪魔にもならないだろうと勝手に決め、4時前にタクシーで出かけた。

しかし、浄蓮寺周辺は森閑として、人の気配がない。
珍しくお留守の時間帯に、伺ったのだ。

どなたかがいらっしゃるだろうと、勝手に考えたのが、まずかった。
本堂に向かって掌を合わせ、庫裏の入り口にお届けものを置いて、帰宅した。

夕方6時に電話し、帰宅されたばかりのご住職とお話しすることができた。

浄蓮寺前の庭に佇んで







ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 施設の見学 | トップ | 道べの山茶花 »
最近の画像もっと見る

身辺雑記」カテゴリの最新記事