ぶらぶら人生

心の呟き

空と雲

2017-06-17 | 身辺雑記
6月17日
14日から、崖の工事が始まるというので、
その進捗状況を見ようと、
家に留まっていたが、
はかばかしい進展はない。

工事関係の機器が置かれるはずの広場に、
簡易トイレが設置された程度である。

空と雲の美しい日である。


家の裏庭から(午前中)

午後、河口の部屋に来る。
以下、窓から眺めた空と雲いろいろ。






高島が見える。



追記 夕方7時半の空
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朱色の葉 | トップ | 窓から見える大樹 »
最近の画像もっと見る

身辺雑記」カテゴリの最新記事