ぶらぶら人生

心の呟き

海を眺める

2017-10-04 | 身辺雑記
10月4日

河口の部屋にいるときは、
廊下に出て、
日に幾度となく、
河口や海を眺める。
日々刻々、
変化する表情を楽しみながら。



今日は、海上一面に
白波がたっていた。
三角波?
海がイライラしている、そんな感じだ。



午後、部屋の掃除をしていただく日。
その間、南側のソファで本を読んだ。

ふと目をあげると、海の彼方の島々がよく見える。
大気が澄んでいるせいだろう。

立ち上がり、
目を凝らして、島の数を数える。
13島?

掃除が終わった後、
望遠鏡で確かめた。
西に傾きかけた太陽が眩しく、
正確には数えきれなかったが、
15島ぐらいはありそうだ。

小島にも、それぞれ名前があるのだろうか?
島には、夢が眠っていそうな気がする。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳩は何思う? | トップ | 中秋の名月 »
最近の画像もっと見る

身辺雑記」カテゴリの最新記事