ぶらぶら人生

心の呟き

憩いのひと時 (散歩 2)

2017-03-20 | 散歩道
3月17日
ブログ開設から4000日目の記事を読み、
読者のひとりとして、
お手紙くださったY・Tさんに、
昨日、お礼の手紙(手書き)を書いた。

気持ちを送りたい思いはあっても、
私の場合、機を逸することが多い。
それだけに、嬉しく拝読。
散歩の始めに、イオン前ポストに投函した。

洋菓子屋ヨシヤに向かって歩く。
18日の来客に備えて、お菓子を求めるために。

さらに、お店の前庭にある木の名前を確かめたくて。
前回、その木の名前を店員に尋ねた。
が、数名の店員の中に知る人がなく、
店主に聞いておく、とのことだった。

約束を果たし、店主に尋ねてくださった様子。
だが、店主もご存知ないとのこと。

今日も、風情のある、名を知らぬ木を眺める。(下の写真)



(木の下の鉢に、落ちていた葉。
肉厚で、ハート型に近い、その形が面白い。)



同じ庭に咲く花2種。





私の座席より見た喫茶室の雰囲気。



(私は、本を読んでいたのだが、
声高に話す、女性2人の来客あり。
心落ち着かず、お店を出る。

自戒・喫茶店には目的の異なる客あり。
私語は慎むべし!)


いただいたコーヒーとケーキ。


ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 青空と白椿 | トップ | M川のほとりで (散歩 3) »
最近の画像もっと見る

あわせて読む