ぶらぶら人生

心の呟き

また新しい朝

2017-04-24 | 身辺雑記
4月24日

朝5時の景


朝6時の景



朝の読書中(『折々のうた』)、下記の詩句に出会った。

自分の手で、自分の
一日をつかむ。
新鮮な一日をつかむんだ。


長田弘の詩「ふろふきの食べかた」の一部(詩集『食卓の一期一会』)からの引用だという。
早速、『食卓の一期一会』を入手したいと思う。

大岡信さんの紹介文を読むまでは、まさか食べ物に関する詩とは思わなかった。
それはそれとして、<自分の手で、新鮮な一日をつかむんだ。>という詩句は、今日をスタートする私の気力を掻き立ててくれる。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高島二景 | トップ | 4月25日の庭 »
最近の画像もっと見る

身辺雑記」カテゴリの最新記事